子ども綱引き大会今年もつつこ引き祭りに行ってきました。[昨年の様子はコチラ]
子ども綱引き大会子ども綱引き大会では、中心にミニつつこがつけられ、つつこ引きを模した綱引き大会となっています。今年優勝したチームは腰がしっかり落ちていて圧勝でした。
つつこ引き祭り 2014厳島神社に到着したつつこは、会場を一通り回り、最後に福餅を撒きます。福餅には富くじがついており、大人も子供も取り合いになるので小さなお子さんはご注意を。
一番乗り競走つつこの準備が終わると、スタート位置に据え付けられたつつこを目がけて、厳島神社から一番乗り競走!目測で100m(少し登り)の距離を全力疾走で目指します。
つつこ引き合いその後は、上・下・中の3地区に分けてつつこを引き合います。
厳島神社稚児舞つつこを引き合いの間、厳島神社では稚児舞の奉納が行われています。
つつこ引き合いの跡勝った組はその年の豊作が約束され、今年は中地区が勝ちを決めました。つつこのわらは縁起物として持ち帰られます。
つつこ開きつつこの中に入れられたもち米は激しいつつこ引きで餅になり、このもちを食べると一年健康で過ごせると言われています。

つつこ引き祭り イベント情報

開催日時 2014年3月2日(日) 12:00~16:00
(毎年3月第1日曜日)
つつこ引き祭り – ふくつぶイベント情報
開催場所 福島県伊達市保原町4丁目交差点 等
交通・駐車場 伊達市国道4号線から伊達市保原町を目指し国道399号線へ
保原小学校東側向かいの駐車場や福島交通保原営業所南のお買い物駐車場、保原中央交流館東のチンチン電車広場などが利用できると思います
見どころ つつこ(俵)を直に持ち、3チームが入り乱れて引き合う混戦模様
その他 午前中にはミニつつこが飾られた子ども綱引き大会が行われ、つつこ引き祭りと同時並行して奉納される稚児舞ほか、一番乗り競走や福餅まきなども。
ホームページ つつこ引き祭り – 伊達市
つつこ引き祭り – 伊達市観光物産協会

地図

この情報は編集時の情報です。内容によっては現在と異なる場合がございます。予めご了承ください。

 ブログランキング・にほんブログ村へ