絶景の秘境路線 只見線の会津桧原駅~会津西方駅間にある第一只見川橋梁は、多くの冊子やホームページに掲載されている人気の撮影スポット。

道の駅尾瀬街道みしま宿から駒鳴瀬トンネルへ向かうとその撮影スポットがあることは以前から知っていたものの、「絶景」ポイントというとどのくらい時間を掛けて行けばいいのやら…「気合いを入れていかなくては!」と勝手なイメージを持っていました。

お天気の良い2015年6月13日、ついにその想いを行動に移す時がやってきました!

道の駅からトンネル方面へ橋を渡り、只見川ビューポイント入口へ。

只見川ビューポイント

階段を10段ほど上るとふくしまDCの旗が見えてきます。

只見川ビューポイント

その旗が立っている場所は…!!?

只見川ビューポイント

なんと!徒歩わずか5分で第一只見川橋梁の撮影ポイントへ!
※うつくしま観光プロモーション推進機構での表記と合わせました。2016.5.30

ポイントはさらに上へ登ることもでき、道の駅尾瀬街道みしま宿や宮下町内を望むこともできます。

道の駅尾瀬街道みしま宿

これは列車と一緒に撮りたいっっ!

只見川ビューポイント

この日はお昼前に行ったため、列車の時間まで1時間以上…。

次こそは時刻表をチェックして撮影したいです!

そして、2015年8月9日 第一只見川橋梁を渡る只見線の列車を捉えました。

只見川ビューポイント

ホームページ:三島町観光協会 ,只見線ゆる鉄キャンペーン,いいね!奥会津-只見線の旅,只見町観光まちづくり協会-JR只見線時刻表

 ブログランキング・にほんブログ村へ