縄文時代から弥生時代の集落が並ぶ窪田遺跡。

窪田遺跡と併設され、窪田遺跡の出土資料を中心に多くの展示品が並ぶ会津只見考古館。

会津只見考古館

民具の展示や塩沢の製塩図から只見町の文化を伺うこともできます。

また、2015年8月7日(金)~9月6日(日)まで、観光フリーペーパー只見線の旅にも掲載されている鉄道風景画家松本忠さんの絵画展「只見線が好きだから」~只見線こそが作品~も行われています。

松本忠絵画展

印刷物とは違い、原画では紙に描かれた柔らかい雰囲気を感じることができます。

只見線を絵画として残すだけでなく、切符購入などによる鉄道応援活動も行っている鉄道風景画家松本忠さんの作品もぜひご覧ください。

ホームページ:只見町-史跡一覧,松本忠オフィシャルサイト

 ブログランキング・にほんブログ村へ