2016年の冬は温かく、福島県内の多くの場所で梅の花が咲いたとネット上でも話題になっており、花見山でも同様に少しずつ人々が訪れはじめ、花見山の物産展会場にもなる福島市ウォーキングトレイル駐車場には、20~30台の車が停車していました。

花見山を遠くから望むと、白い花がたくさん咲いているのが見えます。

早速、花見山公園へと向かうと、入口の菜の花も小さいながらも着々と成長している様子が伺えるほか、梅の花もほぼ満開を迎えていました。

花見山公園

梅の花のほかにも、山茱萸(サンシュユ)や金縷梅(マンサク)も見ごろを迎えています。

日向水木のつぼみも着々と膨らんでいますね。

また、山頂付近の十月桜も可愛らしい花をつけていました。

花見山公園

福島市観光協会のホームページでは、花見山の開花時期情報を提供しているので、逐次チェックですね。

ホームページ:花見山公園,花見山振興協議会,福島市観光コンベンション協会-花見山特集,福島市-花見山・花の名所

 ブログランキング・にほんブログ村へ