福島県の環境問題を知り、体験することで、未来へ繋げていく施設として、福島県が設置し平成28年7月21日グランドオープン。

平成28年7月23日(土)~7月24日(日)グランドオープン記念イベントが開催されるということで、オープンイベント初日の7月23日に訪れました。

コミュタン福島

福島県環境創造センター本館には、展示や体験プログラムを通して、福島の未来を考え、創り、発信する交流棟「コミュタン福島」があり、7月22日から一般公開が行われています。

施設の東側には、大きな球体が見え、施設内の様子が気になるところです。

そして、駐車場(イベント時は施設の北側が臨時駐車場となっていました)では、テントが並び、三春町のグルメや物産品の販売他、キッチンカーやステージも設置されていました。

コミュタン福島

施設内を見ていると時間が経つのも忘れてしまうので、こちらで休憩もいいですね。

そしていよいよコミュタン福島へ。

たくさんのスタッフが丁寧にお出迎えしてくれたのが印象的でした。

コミュタン福島

施設内は、3.11からの歩みやふくしまの環境のいまなど多くの展示が行われているほか、

施設の外から見えていた球体の環境創造シアターでは、福島県内の様々な観光地等を360度見ることができるムービーが30分毎に上映されていました。

シアター内部は撮影禁止となっていたので、ぜひ体験してみてくださいね。

コミュタン福島

施設内は、見るだけの展示だけでなく、触ったり、操作したりと体験できる展示も多くあります。

施設は小学5年生くらいから分かるようにと展示内容を検討しているようでしたが、大人も多く訪れ、改めて様々な学習ができる施設でした。


参照:福島県公式チャンネル

多くの方に訪れて、福島県の今とこれからを知っていただければと思います。

ホームページ:コミュタン福島,福島県 > 環境創造センター

 ブログランキング・にほんブログ村へ