今年で5回目を迎える「いわき光のさくらまつり」。

2016年12月3日には点灯式が行われるということで、一路、いわき駅へ。

いわき駅前の平城を望みながら、タクシープールでは、点灯カウントダウンFesが。

ステージでは、太鼓演奏やライブで盛り上がっていたようですが、エスカレーターを降りると、ちょうど終わったタイミングでした…。

いわき光のさくらまつり

パークフェスから出店の露店で軽食を済ませて、ペデストリアンデッキへ向かうと、いつ始まるのかと点灯を待つ人たちで溢れかえっていました。

前回ポジショニングしたところと同じ場所は確保できなかったため、新たな場所で三脚を立て、点灯を待ちます。

今回は、点灯の後、花火が打ちあがるということでしたが、残念ながら駅建物の陰になり見ることができませんでした…。

点灯式を撮るか、それとも花火を撮るかですね…。

いわき光のさくらまつり

10秒前からのカウントダウンが始まり、ついに点灯。

富岡町の夜ノ森桜並木をイメージしたピンクのイルミネーションが一斉に明かりを灯します。

いわき光のさくらまつり

花火が打ちあがる音があたりに響き、歓声が上がります。

点灯式会場では、広野町広野昇龍太鼓による太鼓演奏が始まり、相双地域ふるさとの架け橋としての「いわき光のさくらまつり」がスタートしました。

いわき光のさくらまつり

駅前通りということで、車の交通量も多く、より賑わいを感じる雰囲気です。

いわき光のさくらまつり

いわき光のさくらまつりでは、“さくら”の名の通り、花びら型のライトも散りばめられています。

春の花見の賑わいを、冬空の下でも感じることで、少し温かくなりますね。(いっぱい歩いたからかな)

いわき光のさくらまつり

2017年1月9日まで楽しめますので、ぜひ一度、“さくら”のイルミネーションを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ホームページ:いわき光のさくらまつり

 ブログランキング・にほんブログ村へ