毎年1月中旬と4月下旬に開催されている福島市飯坂町高畑天満宮のうそかえ祭。

1月に行われるうそかえ祭では、西根神社のどんと祭と合わせて数万人が訪れるお祭りです。

私自身も何度か訪れているのですが、鷽鳥を求めて並ぶ方たちや、駐車場待ちの車も多く、撮影は控えめにしていたため、今回、2017年1月うそかえ祭最終日に訪れました。

うそかえ祭

2017年の初日、1月12日の朝はあいにくの雪模様でしたが長い行列ができた様子は地元新聞でも取り上げられていました。

2日目には、「大サイズ」の鷽鳥が飛び立っていったそうです。

高畑天満宮

最終日の午後には、全てのサイズの鷽鳥が飛び立ってしまい、今年は「金うそ」をお受けしました。

中には金色の鷽鳥が入っているそうですが、お守りの効力があるように今は私のお財布の中で…。

無事にお金に代わって飛び立ってくれることを願っています♪

さて、高畑天満宮のお隣には「一言宮と叶門」が。

厄難除け・家内安全・合格祈願などのご利益があそうですが、叶門はハートの形に。

叶門(かなうもん)をくぐってから、一言宮でお祈りや、西根神社の参拝もぜひどうぞ。

一言宮と叶門、西根神社

木彫りの鷽鳥の目はとても印象的で、守られてる感が出ていますね♪

鷽鳥

飯坂温泉では、日帰り・宿泊プランもありますので(うそかえ祭近くに公開されます)、遠方からでも安心ですね。

twitterでは毎年、露店を出店されている「元祖」さんがうそかえ祭の状況をツイートしてくださっています。
ありがとうございますm(_ _)m

立ち寄った際は、露店の唐揚げ、たこ焼き、チョコバナナもぜひ見ていってくださいね~♪


※福島県飯坂町西根神社 高畑天満宮以外の情報が表示される場合もあります。

ホームページ:飯坂温泉 > うそかえ祭りと飯坂温泉 福島市観光コンベンション協会 > 福島市 初詣特集

 ブログランキング・にほんブログ村へ