2月下旬には桜の開花予報(第1回桜開花予想2017【北日本編】 – ウェザーニュース)も出されましたが、意外と暖かい日が続く3月初旬。

2017年3月5日(日)の午後には最高気温が12℃と暖かい一日となりました。

花見山公園 20160305
花見山公園 20160305
例年、3月下旬ころから見ごろを迎える梅の花も、昨年は暖冬の影響で3月5日には満開に。

今年は、昨年ほどの暖かさではないものの、梅の開花情報もチラホラと聞こえるようになってきていました。

2月末には近くの福島市渡利学習センター前の紅梅が開花していたのを発見していたのですが、なかなか行く機会もなく、ドキドキしながら花見山周辺を訪れてみました。

2017年は4月1日から交通規制が始まる花見山周辺。

まずは、福島市ウォーキング・トレイル駐車場へ。

すぐ近くのわき道を登ると、花見山眺望コース方面へと向かうことができます。

こちらは、河津桜が植えてあり、花見山公園よりも早く桜を楽しむことができるコースなのです。

流石に、河津桜はまだつぼみ。山茱萸(サンシュユ)ももう少し先のようでしたが、

新しく植えられたロウバイや菜の花がチラホラと咲いている姿が確認できます。

花見山

しかし、河津桜が植えられている場所から一段降りると、梅の花が見ごろを迎えていました。

花見山公園と異なり、眺望コースは南向きなので、こちらの方がひと足早く楽しめるのかもしれません。

花見山

一方、花見山公園へ向かうと…。

特に目を引いたのが、まず咲く金縷梅(マンサク)。

紐のような花びらが咲き誇っていました。

花見山

そして、徐々に花を咲かせ始める多くの梅の花たち。

花見山

昨年よりちょっと遅めのようですが、春の足音が近づいていますね。

ホームページ:花見山公園,花見山振興協議会,福島市観光コンベンション協会-花見山特集,福島市-花見山・花の名所

 ブログランキング・にほんブログ村へ