田村市船引町市街地から、国道349号線を南下し小野町方面へ。

月電工業の船引工場が目印。

工場を過ぎると、もうすぐ会える。

満開の様子を見なくとも、その佇まいは心惹かれるものがあり、前を通り過ぎるたびにいつかはの姿を見たいと熱望しながら、なかなか会えなかった小沢の桜に2017年4月30日、ようやくその姿を見ることができます。

小沢の桜

近くで見ると、樹齢約100年を過ぎても他の長寿の桜に比べればまだまだ若く、のびやかな姿をみることもできます。

小沢の桜

傍らには祠があり、祠の中には、田中麗奈主演の映画「はつ恋」の記念品も。

小沢の桜

高く広がる空、高台の下の田んぼ。

そして、周囲に広がる山々に映える姿はどこか、凛としたものを感じさせてくれます。


樹齢約100年と言われるソメイヨシノの一本桜は、2000年に映画「はつ恋」の願い桜として登場した事でも有名。

2014年4月20日現在、つぼみの状況で桜の花をつけている姿を見ることができませんでしたが、丘の上に佇む姿は多くの方を魅了して止まない。

4月28日現在満開を迎えているようですが、ぜひ桜を咲かせた姿を見たい一本桜です。

小沢の桜

ホームページ:田村市-桜のみどころ

 ブログランキング・にほんブログ村へ