室町時代の水墨画家「雪村周継」が晩年隠棲したとされている雪村庵。

その庵の前には、樹齢約400年と言われるエドヒガン桜があります。

例年4月中旬に咲き始めるという雪村桜も、満開を迎えたということで、2017年4月24日訪れました。

雪村庵

前回の訪問から新しくなった25台分の駐車場には半数近く車が駐車され、雪村庵と桜の人気を伺わせるようです。

雪村庵

道路沿いの駐車場から少し奥まった場所に佇む庵とまだ少しだけ花が残っていた雪村梅、雪村桜の紅白の姿も素敵ですね。

なお郡山市美術館では、雪村周継の貴重な屏風を所蔵しており、数年に一度程度、特別展示されるようです。


ふくしまの桜50選+α
ふくしまの桜50選+α
当サイトでは、 ふくしまの桜50選+α にて福島県内の桜スポット情報、桜開花情報リンクなどもまとめていますので、こちらも参考にしていただければ幸いです。

雪村庵

雪村桜と呼ばれる樹齢数百年のエドヒガン桜の樹高も高く、上から長く伸びた枝先を下しており、桜の花も楽しめそうです。

雪村梅

訪れた2016年3月6日は雪村梅が4~5分咲を迎えており、広がる枝ぶりに咲かせる花で楽しませてくれました。
桜の開花とタイミングが合う時もあるようなので、そちらもまた素晴らしい見ごたえでしょうね。

雪村庵

庵のすぐ裏手には竹林が広がり、風の音や陽の光もまた楽しみの一つとなるでしょうね。

2016.3.6現在、道路工事中のため駐車場が使用できませんでしたので、お出での際はご注意ください。(春には使えるようになるのかな…?)

雪村庵 スポット情報

見ごろ期間 4月中旬(桜)
住所 福島県郡山市西田町大田雪村174−2
交通・駐車場 JR三春駅から西へ約1km
常磐自動車道 郡山東ICから国道288号線三春西バイパスを利用し約4km
雪村庵に入る側道の手前に駐車場有り
見どころ 竹林の前に佇む雪村庵と雪村桜。
天候によっては3月から咲き始める雪村梅と同時に雪村桜を楽しむことができる。
ホームページ 雪村庵 – 郡山市観光協会

地図

この情報は編集時の情報です。内容によっては現在と異なる場合がございます。予めご了承ください。

 ブログランキング・にほんブログ村へ