三春の滝桜と姉妹といわれ、推定樹齢400年 県の天然記念物に指定されている永泉寺の紅枝垂桜。

2017年4月30日、満開を迎えた紅枝垂桜のお花見に訪れました。

永泉寺の桜

樹高12mから降りそそぐ桜の花は目の前まで迫ってくる迫力。

2mはあるかという大きなお地蔵さまも小さく見えます。

永泉寺の桜

例年4月中旬から下旬にかけて見頃を迎えます。

国道349号線の近くには多くの桜がありますので、他の桜と一緒に花めぐりを楽しむこともできますね。

福島県を代表する桜の名所が粒揃い あぶくま高地 国道349号線で行く桜めぐり
福島県を代表する桜の名所が粒揃い あぶくま高地 国道349号線で行く桜めぐり
車で桜めぐりをするには最適なコース。
国道349号線周辺の桜スポットは「福島県を代表する桜の名所が粒揃い あぶくま高地 国道349号線で行く桜めぐり 」にてまとめています。

永泉寺の紅枝垂桜 スポット情報

見ごろ期間 4月中旬から下旬
住所 福島県田村市大越町栗出長根93−1
交通・駐車場 国道349号線沿い。
カーブが続く場所の途中にあるため、右折等ご注意ください。
参拝者用の駐車場有。
見どころ 高さ12m、樹齢約400年の紅枝垂桜は福島県の天然記念物に指定。
ホームページ 田村市 – 桜のみどころ

地図

この情報は編集時の情報です。内容によっては現在と異なる場合がございます。予めご了承ください。

 ブログランキング・にほんブログ村へ