4月中旬から5月上旬まで20種類以上の桜が次々と咲くいわき市川前の鬼ヶ城。

小野町・田村方面から訪れ、反対を向いている案内板を曲がると、高地のため少し遅咲きのソメイヨシノの並木がボンボリと共にお出迎えしてくれます。

いわきの里鬼ヶ城の桜

そのまま道を進み「きりり荘」を越えると、八重桜「紅豊」の並木が表れます。

桜まつり期間中の金土日祝には、桜ライトアップも行われるそう。

いわきの里鬼ヶ城の桜

鬼ヶ城は、体験学習施設の位置づけにあり、里山生活体験館や、キャンプサイト、バンガロー・コテージなどの宿泊施設もあります。

いわきの里鬼ヶ城の桜

見ごろは過ぎてしまっていましたが、水芭蕉や7月からのラベンダー、紅葉ライトアップなど、季節を通して楽しむことができますね。

ホームページ:いわきの里鬼ヶ城

 ブログランキング・にほんブログ村へ