毎年6月1日から7日までに行われている「水道週間」。

主に小学生や中学生を対象に、ポスターコンクールや施設見学等が行なわれますが、福島県の豊かな水環境は、農作物や水産物、そして飲料品など私たちの生活に大きな影響を与えています。

摺上川ダム
前回は毎年6月1日から7日までに行われている「水道週間(福島県食品生活衛生課)」に合わせて、摺上川ダム、すりかみ浄水場を見学しました。

以前の摺上川ダム情報は、「ふくしまの水を作る施設の秘密の地下を探検 福島市 すりかみ浄水場 摺上川ダム 」をご覧ください。

2018年もいつものように水道週間についてイベントを調べていると、摺上川ダムホームページの更新を確認!

イベントが行われる初日、2018年5月25日(金)の夜に摺上川ダムが見渡せる、茂庭広瀬公園近くの新広瀬橋へと訪れました。

福島市 摺上川ダム

午後6:30~開始するというこのイベントは、到着した7時頃には既に開始していましたが、まだまだ周囲は明るく、なんとな~く分かる状態。

暗くなるまで、しばし待機します。

もちろん、このページに訪れた皆さんは、何のイベントなのかご存知だと思いますが、このイベントは、摺上川ダムが創立100周年を迎えた「一般社団法人 照明学会 」の平成30年度 照明普及賞の「照明技術賞」を受賞した事を記念し、開催が決定しました。

摺上川ダムで照明というと、ダムの堤体照明ということになりますよね。

午後7時30分頃になると、周囲も大分、暗くなってきましたよ。

福島市 摺上川ダム

この日は、ダム貯水池に溜められた水の放流も行われており、かすかな光に反射する摺上川の流れも綺麗でした。

福島市 摺上川ダム

堤体ライトアップに使用される投光器型LED照明は、写真でも分かるように4箇所に設置。

それぞれが同時に5秒間隔で、白→ピンク→ブルー→オレンジ→グリーン→イエロー→パープルと七色に輝きます。

福島市 摺上川ダム

長時間露光だと、どうしても色の強いピンクとパープルに引っ張られてしまいましたが、ひと気もなかったので、ゆっくりと調整しながら撮影。

福島市 摺上川ダム

写真だと分かりにくいのですが、照明の色が変わるときには、色の強さが違いから、堤体の凸凹にモザイク模様のようにもやもやっと映り変化していく様子も見てとれましたよ。

午後8時を過ぎると、辺りはすっかり暗くなり、ようやく金星(かな?)等、強い光の星を捉えることができました。

福島市 摺上川ダム

これから梅雨時期に向かっていき、お天気も心配ですが、茂庭地域では、星空も綺麗に見れるので、この星空と一緒に堤体ライトアップを楽しむのいいですね♪

福島市 摺上川ダム

この堤体ライトアップは、新広瀬橋付近のほか、茂庭広瀬公園キャンプ場からも見れるほか、茂庭生活歴史館では、ダムの横から観賞することができるそうです。

夜風はまだまだ寒いこの季節、午後8:30までの入場になりますが、帰りはもにわの湯 で温まって帰るのもいいですね。

摺上川ダム堤体ライトアップ イベント情報

開催日時 2018年5月25日(金)~6月24日(日)の金土日 ダム堤体ライトアップ – ふくつぶイベント情報
住所 福島県福島市飯坂町茂庭蝉狩野山25
交通・駐車場 福島市飯坂町国道399号線を山形方面へ 飯坂温泉駅から約13km
福島交通飯坂温泉駅(バス)から、飯坂・中茂庭線を終点 茂庭中学校まで。そこから徒歩1.5km
摺上川ダム管理所前等に有り
見どころ 堤体照明の照明学会「照明技術賞」受賞記念をお楽しみください。
その他 3日前まで申し込みにて、平日監査廊見学可。
湖面利用の際は、摺上川ダム管理所に届け出が必要。
関連イベント 2017.7.30 茂庭っ湖まつり
2017.10.22 森づくり大作戦
2018.4.28 茂庭っ湖ラインタイムトライアルレース
ホームページ 摺上川ダム管理所
福島市-もにわの湯
福島市-茂庭広瀬公園
いいざかサポーターズクラブ

地図

この情報は編集時の情報です。内容によっては現在と異なる場合がございます。予めご了承ください。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

返信する

Please enter your comment!
Please enter your name here