2017年度は塙町「道の駅 はなわ 天領の郷」で実施。

2018年の会場は、矢吹町の中心市街地の賑わい創出の拠点として2018年4月1日にオープンした「中町ポケットパーク」。

中町ポケットパークでは、オープン後の夏に「やぶき夏まつり」も開催され、11年振りに駅西側の奥州街道での踊り流しが行われるなど、盛り上がりをみせたそうです。

そしてこの冬には、ふくしま県南観光推進協議会 の実施イベントとして、「イルミネーション華の宮殿」の点灯式が2018年11月17日(土)に実施、イルミネーションは2019年1月31日(木)まで開催ということで、それから約1週間後の11月23日(金)に訪れてきました。

中町ポケットパークは、オープニングイベントや夏祭りなど、イベント会場としては知っていたものの、訪れるのは初めてでしたが、国道4号線から矢吹駅方面へ、セブンイレブン矢吹店の隣と分かりやすい場所にあるため、意外と簡単に訪れる事ができました。

イルミネーション華の宮殿

周辺に駐車場はなかったので、この時は斜向かいの矢吹町商工会交流センターの駐車場をお借りしましたが、大林児童公園前駐車場や白河警察署矢吹交番前駐車場などの駐車場が利用できるようです。

車を降り、中町ポケットパークに到着すると、「ポケットパーク」と小さく感じる名前に反して、広い会場にびっくり!

夏まつりのような大きなイベントが行なえるのも納得ですね。

そして、中町ポケットパークの中心には、イルミネーションで彩られた幻想的なステージが現れていました。

イルミネーション華の宮殿

記念撮影にも使える「ツバサ」をかたどったイルミネーションが青く穏やかな印象のイルミネーションに華を添えるようです。

会場には、親子の姿もありましたが、記念撮影が上手くいかなかったよう。

暗いところで鮮やかに見えるイルミネーションですが、人と一緒に撮影する時は、フラッシュをONにしても十分に鮮やかさは表現できますよ♪

ツバサ」といえばもう一つ。

矢吹町には、このご当地キャラクターも居ました。

イルミネーション華の宮殿

やぶきじくんの足もとには、大池公園に咲く大賀ハスや睡蓮のイルミネーションが花を咲かせています。

矢吹町の鳥には「雉」が制定されていますが、「やぶきじくん」の活躍により「雉」になったそうですよ。

中町ポケットパークの向かい側、福島矢吹町みんなの家前では、大きなやぶきじくんの像もあるので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

そして、セブンイレブン側の壁面を彩るイルミネーションを見てまたびっくり!

遠くからは平面に見えていたのですが…。

近くまで立ち寄ってみると…、中にはレインボーのトンネルが広がっていました!!

イルミネーション華の宮殿

思わず、パノラマでもパチリ。

小さなお子さまは何度もトンネル内を駆け抜けていましたよ♪

イルミネーション華の宮殿
イルミネーション華の宮殿

このイルミネーションを設置しているのは、NPO法人いわきイルミネーションプロジェクトチーム

いわき市でも12/15~25の10日間限定で「よつクリスマス イルミネーションズ 」を設置するので、こちらも楽しみですね。

イルミネーション華の宮殿2017

2017年度は塙町「道の駅 はなわ 天領の郷」で実施された「イルミネーション華の宮殿」は、「夜に花咲く神秘を演出 壮麗なシャトーが道の駅はなわに出現 イルミネーション華の宮殿 」からご覧ください。

イルミネーション華の宮殿 イベント情報

開催日時 2018年11月17日(土)~2019年1月31日(木)イルミネーション華の宮殿 – ふくつぶイベント情報
住所 福島県西白河郡矢吹町中町203
交通・駐車場 国道4号線からJR矢吹駅方面へ。セブンイレブン矢吹店となり。
道路向かいの矢吹町商工会交流センターに駐車場有。(町の駐車場ではないため、駐車については矢吹町商工会の指示に従ってください。)
その他 大林児童公園前駐車場、白河警察署矢吹交番前駐車場など。
見どころ レインボーに輝くイルミネーションのトンネルほか、矢吹町のご当地キャラクター「やぶきじくん」イルミネーションや、イルミネーション撮影スポットなど。
ホームページ いわきイルミネーションプロジェクトチーム

地図

この情報は編集時の情報です。内容によっては現在と異なる場合がございます。予めご了承ください。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

返信する

Please enter your comment!
Please enter your name here