須賀川市の中心部を流れる釈迦堂川

釈迦堂川でのイベントというと、阿武隈川との合流地点で打ち上げられる「須賀川市釈迦堂川全国花火大会」も有名ですが、

2013年4月~6月 アニメ「サザエさん」オープニングにも使用された「釈迦堂川の鯉のぼり川渡し」を思い出す方も多いのではないでしょうか。
※内容については、日本全国サザエさんの旅 での公開をお待ちください。

鯉のぼりの掲揚は毎年4月上旬~5月中旬まで行われており、Twitterでも多くの投稿が挙げられていますが、ぜひ、桜が満開の時期に見学したいと、2019年4月14日に訪れました。

多くの方たちがお花見している事が予想されたので、なるべく遅い時間帯に訪れたのですが、それでも須賀川アリーナ裏手の釈迦堂川ふれあいロードには、多くの見物客が訪れていました。

釈迦堂川ふれあいロードの桜並木

釈迦堂川の両岸約2kmには約350本の桜並木が続き、500本以上の鯉のぼりが掲揚されている様子は他では味わえない景色です。 

釈迦堂川ふれあいロードの桜並木

100メートルほどの川幅を渡る鯉のぼりの雄大な景色。

釈迦堂川ふれあいロードの桜並木

この日は風も強く、鯉のぼりも元気に泳いでいました。

釈迦堂川ふれあいロードの桜並木

河川敷ではお花見をしたり、堤防ののり面を滑り降りたりと各々楽しむ様子は、ふれあいロードという名前もピッタリですね。

釈迦堂川ふれあいロードの桜並木

夕刻の曇り空での訪問となってしまいましたが、桜並木と大空を泳ぐ鯉のぼりの組み合わせも素敵な光景でした。

釈迦堂川ふれあいロードの桜並木

桜の季節が終わっても、河川敷にはチューリップも植えられているそうなので、季節を過ぎても楽しめそうですね。

ふくしまの桜50選+α
ふくしまの桜50選+α

当サイトでは、 ふくしまの桜50選+α にて福島県内の桜スポット情報、桜開花情報リンクなどもまとめていますので、こちらも参考にしていただければ幸いです。


釈迦堂川ふれあいロードの桜並木 スポット情報

見ごろ時期 4月中旬
住所 福島県須賀川市牛袋町
主なイベント 2019.4.1~4.21 須賀川さくらまつり
2019.4.9~5.14 釈迦堂川の鯉のぼり川渡し
交通・駐車場 須賀川インターチェンジから、北へ。
セブン-イレブン須賀川インター店前交差点を東へ曲がり、須賀川アリーナ駐車場、須賀川市文化センター駐車場へ。
見どころ ふれあいロードに続く桜並木と川を渡る鯉のぼり
ホームページ 須賀川さくらまつり – 須賀川市

地図

この情報は編集時の情報です。内容によっては現在と異なる場合がございます。予めご了承ください。

福島県のさくらマップ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

返信する

Please enter your comment!
Please enter your name here