2019年7月5日、JR東日本より2020年3月までに全線再開の計画が発表された常磐線。

その常磐線の、いわき市最北端の駅である「JR末続駅」へと訪れました。

末続駅(すえつぎえき)は、2017年8月に開業70周年を迎えた駅で、海の見える駅としても愛好家に人気のスポットだそうですが、訪れた2019年7月7日は生憎の土砂降り…

末続駅

こんな日にわざわざ訪れなくとも…。

と思う方もいるかも知れませんが、どうしても訪れたい理由がありました。

それは、末続駅周辺に植えられたあじさいの観賞。

無人駅ということもあり、さっそくホームへ伺い、あじさいの場所を探します。

いわき市 末続のあじさい

駅舎の北側斜面に多くのあじさいが植えられており、これが土砂降りでなかったら、なかなかの見応えでしょうね。

いわき市 末続のあじさい

駅舎あじさいの組み合わせもなかなか良い感じ…。

いわき市 末続のあじさい

ホームを歩くと、上り線側の待合室(東側)や駅の西側にもあじさいが植えられています。

いわき市 末続のあじさい

末続駅あじさいは、一朶(いちだ)が大きく、手入れが行き届いているのを感じます。

時間を過ごしていると、程よくびしょ濡れになってきたのでそろそろ退散…。

と、列車が入構してきました。

いわき市 末続のあじさい

しかし、今回はここまで

いわき市 末続のあじさい

ゆっくり観賞とはなりませんでしたが、このあじさいは、国道6号線まで植樹されているそうです。

天気の良い日は場所を探して、海の見える風景あじさいにもチャレンジしてみたいですね。

いわき市 末続のあじさい スポット情報

見ごろ時期 6月下旬~7月中旬
住所 福島県須賀川市北町36-1
交通・駐車場 国道6号線からJR常磐線 末続駅へ。駅前に駐車スペースあり。
見どころ 手入れが行き届いた大きいあじさい。天気の良い日には海も望めるそう。
ホームページ 末続のアジサイ – いわき観光まちづくりビューロー

地図

この情報は編集時の情報です。内容によっては現在と異なる場合がございます。予めご了承ください。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
福島県のあじさいスポット10選+α
近年、人気が高まっている、梅雨の時期を鮮やかに彩るあじさい。
県内にも多くの紫陽花の名所があるので、紫陽花巡りはいかがでしょうか。

返信する

Please enter your comment!
Please enter your name here