米の主要な生産県でもある福島県は、生産量も全国で7番目となっています。(福島県農林水産部水田畑作課 より参照)

2019年5月には全国新酒鑑評会金賞受賞数「7年連続日本一」達成は、酒処として名を広めるだけでなく、2019年内に名前が発表される予定の「福島酒50号」酒造好適米をはじめ、コシヒカリ、ひとめぼれ、天のつぶなどの主食用米にも注目が広がってゆく事が期待されますね。

福島県内では田んぼアートによる稲作PRも鏡石町をはじめ、県内各所で行われています。

現在まで、鏡石町、石川町、三春町、相馬市の田んぼアートを訪れていましたが、今回は楢葉町広野町いわき市で行われている田んぼアートの観賞に出かけてみました。

福島田んぼアートプロジェクトinならは

楢葉町では、2018年から田んぼアートを実施し、昨年は2018年夏にJヴィレッジが再開することを記念し、サッカーをする楢葉町のキャラクターゆず太郎が描かれたそう。

さて、今年はどんな絵柄が描かれているのでしょうか。

国道6号線から常磐線沿い田園地帯の農道を南下していくと、田んぼアートの旗が見えてきます。

駐車スペースはないので、近くの直線で少し広い道路をちょっとだけお借りしました。

福島田んぼアートプロジェクト ならは

看板を見てみると、広野町いわき市四倉田んぼアートの案内も書かれており、同じプロジェクトで行われている田んぼアートだったのですね。

さて、今年の絵柄はというと…。

福島田んぼアートプロジェクト ならは

既に田植え体験イベント等のチラシを見た方はご存知でしょうが、ゆず太郎と列車が描かれています。

2019年4月に平成最後の新駅となるJヴィレッジ駅が誕生しました。

福島田んぼアートプロジェクト ならは

田んぼアートには、各所で様々なテーマがありますが、地域のニュースをテーマにするのも良いですね。

福島田んぼアートプロジェクト ならは スポット情報

住所 福島県双葉郡楢葉町大字山田浜上ノ代50
交通・駐車場 常磐線木戸駅東側道路を南へ約1km
駐車スペースなし
見どころ 楢葉町のキャラクターゆず太郎の田んぼアートが楽しめる
関連イベント 2019.5.18 田植え体験イベント
2018.10.14 稲刈り体験イベント
福島田んぼアートプロジェクト in 楢葉町
ホームページ 楢葉町

地図


楢葉町の田んぼアートからは、2019年4月に温泉保養施設、フードコート、売店が再開した道の駅ならはも近いことから、合わせて立ち寄ってみました。

道の駅ならは Jヴィレッジ湯遊ならは

お昼に近いこともあり、フードコートには多くの方たちが訪れていました。

カレーが人気のようでしたが、さっと食べられる麺類を頂くことに。

道の駅ならは フードコート

かき揚げそばは、カウンターで「ゆず七味」を掛けることができ、ゆずの風味がアクセントに。

また、チャーシュー麺には、大きな自家製チャーシューが乗って、見た目も食べ応えも抜群です。

せっかくなので、「ゆずサイダー」「みかん大福」を楢葉町の広野町のお土産に購入しました。

道の駅ならは 売店施設

みかん大福は、ふたば未来学園の生徒さんがいわき市の菓匠庵と共同開発した商品です。

どのような製造工程かは分かりませんが、陳皮を使用しているかのような香りが柑橘類が好きな方にはたまらない逸品でしょう。

道の駅ならは スポット情報

住所 福島県双葉郡楢葉町大字山田岡大堤入22−1
交通・駐車場 国道6号線沿いJヴィレッジ入口そば 道の駅ならは駐車場へ
見どころ 福島県産品を販売する売店施設のほか、フードコートや温泉施設も併設。
売店施設10:00~18:00
温泉施設10:00~21:00
フードコート11:00~20:00
ホームページ 天神岬スポーツ公園(楢葉町振興公社)
道の駅ならは(国土交通省道路局)
道の駅ならは(全国道の駅連絡会)

地図


続いて、広野町の田んぼアート会場へ。

広野町田んぼアートプロジェクト

こちらは、今年から始まった田んぼアートのようで、2016年に植樹祭が行われた「ひろの防災緑地」の隣という意外、詳細が分かりませんでしたが、とりあえず、海沿いの県道391号線を南下していきます。

海岸線が見え、しばらくすると、ひろの防災緑地の案内板らしきものが見えてきました。

隣とは…。

そのまま、まっすぐ県道391号線を南下すると、すぐ田んぼの中に明らかに色が違う稲が見えます。

車を降りて確認してみると…。

福島田んぼアートプロジェクト ひろの

反対側のようで、何が描かれているのか全く分かりませんでした…。

ひろの防災緑地の案内板まで戻り、北側に駐車場があるのを見つけ、今度は遊歩道を南下します。

福島田んぼアートプロジェクト ひろの

ほどなく300mほど歩くと、田んぼアートの旗が並ぶ場所にたどり着き、ここがビューポイントのようでした。

福島田んぼアートプロジェクト ひろの

ビューポイントから見ると、反対側からは全く想像できなかった「ひろぼー」が現れます。

福島田んぼアートプロジェクト ひろの

見る角度に合わせて描かれている、田んぼアートのすごさに改めて感心しますね。

福島田んぼアートプロジェクト ひろの スポット情報

住所 福島県双葉郡広野町大字下浅見川
交通・駐車場 広野町防災緑地駐車場より遊歩道を経由し約300m
見どころ 広野町のキャラクターひろぼーの田んぼアートが楽しめる
関連イベント 2019.6.8 広野町田んぼアートプロジェクト田植えイベント
ホームページ 広野町

地図


そして、最後はいわき市四倉の田んぼアート会場へ。

福島田んぼアートプロジェクトin四倉

こちらは、いわき市に移住して来た方が中心となり、2017年から実施しているそうです。

ワンダーファームの近くということは分かっていたのですが、周辺にそれらしきものが見当たらない…?

それもそのはず、なんと、ワンダーファームの大きなハウスの裏の道を進んで行くのです。

田んぼアートの旗の先には、ワンダーファームのシンボル、トマトのモニュメントが見えるので、ワンダーファームに訪れたことがある方は、距離感が分かるのかもしれません。

福島田んぼアートプロジェクト いわき四倉

北側に駐車スペースがあるのを見つけ、そこに停車して田んぼアートを観賞しました。

福島田んぼアートプロジェクト いわき四倉

今年は「ワンダーファーム」のロゴが浮かび上がりました。

福島田んぼアートプロジェクト いわき四倉

福島田んぼアートプロジェクトin四倉のテーマは、ヘリコプターから見る田んぼアート

昨年は、「いわきFC」のロゴが作られ、ドローンを使って撮影した写真もアップされているので、福島田んぼアートプロジェクト のホームページも確認してみてください。

福島田んぼアートプロジェクト 四倉 スポット情報

住所 福島県いわき市四倉町中島広町1
交通・駐車場 ワンダーファームハウス棟の西側を北へ約500m
田んぼの西側に駐車スペースあり
見どころ いわきFCロゴやワンダーファームロゴなど体験イベントと共に楽しめる
関連イベント 2019.5.5 田植え体験イベント
2018.10.13 稲刈り体験イベント
福島田んぼアートプロジェクト
ホームページ 福島田んぼアートプロジェクト

地図


古代米や観賞用の稲などの色の違いをベースに作られた田んぼアート

こうした取り組みで、福島の米に興味を持っていただける方が増えると良いですね。

また、道の駅ならはでは、精米した田んぼアート米の販売も行われていましたので、興味のある方はお早めに手に入れてくださいね。

この情報は編集時の情報です。内容によっては現在と異なる場合がございます。予めご了承ください。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

返信する

Please enter your comment!
Please enter your name here