18.5 C
Fukushima, Japan
2018年5月20日(日)

平田村 ひらた冬まつり限定! 阿武隈高地を望む絶景のチューブスライダーコース開設...

福島県の冬といっても中通りは積雪も年々少なくなってきているのですが、2017-18年の冬シーズンは強い寒波の影響により、何度となく積雪が確認されました。 1月末にも雪と氷点下がつづく真冬日となり、久慈川の氷花(シガ)や猪苗代湖の玉氷、様々な地域での氷瀑など、珍しい光景も見る事ができたようです。...

2017年度 福島県内の冬季イルミネーションまとめ CHRISTMAS Illu...

2017年12月31日更新 今年も福島県の年末と冬を彩る冬季イルミネーションの時期が始まりました。 毎週まとめている「ふくしま秋・冬観光キャンペーンイベントつぶやきまとめ 」や、 トゥギャッターまとめ 当サイトのイベントカレンダー イルミネーション・ライトアップ でも集めた情報を確...

イベントの賑わいがイチョウ並木を彩る 福島市 あづま総合運動公園 イチョウ並木ラ...

手づくり雑貨のお店や飲食ブース合わせて約130店がイチョウ並木沿いに軒を連ねる「あづまTeshi-got市場」。 日中の賑わいはもちろん、イベントが終了してからも多くの方がライトアップを楽しみに訪れます。 あづま総合運動公園イチョウ並木ライトアップ 曇り空で、月や星は見えませんでしたが...

二本松少年隊の魂の灯が夜空を彩る 福幸祭 二本松少年隊花火大会

二本松市は10月の提灯祭りをはじめとした秋まつりや菊人形、芸術祭と賑わいを迎えます。 そして、2017年11月4日に開催の二本松市合併5周年を記念して始まった二本松少年隊花火大会も、8回目を迎えすっかり秋の定番行事となりました。 花火大会は18時~ということでしたが、余裕をもって16時こ...

古民家と彼岸花が演出する懐古的空間 二本松市安達ヶ原ふるさと村 曼珠沙華まつり

前回の様子は、「2015年から植栽を開始した、二本松市安達ヶ原の曼珠沙華。 昨年は、阿武隈川堤防や安達ヶ原公園での景観を楽しみました。 21万6000本の彼岸花が咲く二本松市安達ヶ原 曼珠沙華まつり 」からご覧ください。 曼珠沙華まつり 2016 さて、2017年は見ごろの...

車両展示や操作体験など鉄道に親しむ 郡山総合車両センター一般公開

ふくしまDC・アフターDC開催の2015年2016年は、6月に開催されていた「郡山車両基地まつり 」ですが、2017年は以前と同様に鉄道の日を間近に控えた9月の開催となりました。 郡山駅から約1.6kmと少し離れていますが、先着整理券で郡山駅から車両センターまでの体験乗車や臨時シャトルバスも運...

地域ごとにデザインされたマンホール蓋を探索してみよう 田村市 大滝根水環境センタ...

台風の来襲時期に大雨に備える役割を果たす下水道ということで、2001年9月10日から下水道の日が始まりました。 下水道というと、生活排水処理のイメージもありますが、近年の集中豪雨による都市型水害への対策を行なっている施設でもあるのです。 福島県下水道公社 では、国見町の県北浄化センター、...

高原に広がる東北最大のひまわり畑 喜多方市 三ノ倉高原 さわやか高原ひまわりフェ...

喜多方市熱塩加納町三ノ倉スキー場がある三ノ倉高原では、春には菜の花畑、夏から秋にかけてひまわり畑の観賞を楽しむことができます。 3度目の訪問となる2017年。 過去に訪れた時には、比較的スムーズにスキー小屋前の第二駐車場へと入ることができましたが、訪れた8月26日はちょうど見ごろを迎えた...

いわき市小名浜の観光・交流拠点 アクアマリンパークと東港を結ぶ小名浜マリンブリッ...

小名浜港の歴史は長く、江戸時代中期から発展し続けてきました。 現在では漁港区から、1~7号ふ頭、藤原川を越え、藤原ふ頭、大剣ふ頭までの約6kmに及ぶ拡張、重要港湾小名浜港として活用されています。 また、1号・2号ふ頭間には、いわき小名浜みなとオアシスとして、アクアマリンふくしまやいわき・ら・...

相馬港へ10年ぶりの護衛艦入港 海上自衛隊 護衛艦「すずつき」一般公開

長崎県佐世保基地に配備されている護衛艦すずつき(涼月)。 横須賀に係留後、イベントの前日には相馬港に入港した様子が確認されました。 護衛艦きてるね。#ふくつぶ pic.twitter.com/O2bvrLMot3— にゃぱん (@nyapa_23) 2017年7月8日 ...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク