18.3 C
Fukushima, Japan
2018年5月21日(月)

地域ごとにデザインされたマンホール蓋を探索してみよう 田村市 大滝根水環境センタ...

台風の来襲時期に大雨に備える役割を果たす下水道ということで、2001年9月10日から下水道の日が始まりました。 下水道というと、生活排水処理のイメージもありますが、近年の集中豪雨による都市型水害への対策を行なっている施設でもあるのです。 福島県下水道公社 では、国見町の県北浄化センター、...

高原に広がる東北最大のひまわり畑 喜多方市 三ノ倉高原 さわやか高原ひまわりフェ...

喜多方市熱塩加納町三ノ倉スキー場がある三ノ倉高原では、春には菜の花畑、夏から秋にかけてひまわり畑の観賞を楽しむことができます。 3度目の訪問となる2017年。 過去に訪れた時には、比較的スムーズにスキー小屋前の第二駐車場へと入ることができましたが、訪れた8月26日はちょうど見ごろを迎えた...

いわき市小名浜の観光・交流拠点 アクアマリンパークと東港を結ぶ小名浜マリンブリッ...

小名浜港の歴史は長く、江戸時代中期から発展し続けてきました。 現在では漁港区から、1~7号ふ頭、藤原川を越え、藤原ふ頭、大剣ふ頭までの約6kmに及ぶ拡張、重要港湾小名浜港として活用されています。 また、1号・2号ふ頭間には、いわき小名浜みなとオアシスとして、アクアマリンふくしまやいわき・ら・...

原生林に囲まれた名瀑 いなわしろ新八景 達沢不動滝

猪苗代町には多くの自然を楽しめるスポットがありますが、その中で達沢不動滝は駐車場から徒歩10分で行く事ができると人気の名瀑。 中ノ沢温泉から山間の道を進むので、初めて訪れる方には少し分かりにくいのですが、まずは「リゾートインぼなり」を目指して進んでください。 リゾートインぼなりの前の道を...

地域稲作復興のシンボルに 相馬田んぼアートプロジェクト

たくさんの人たちに相馬に来てほしいとの願いを込めて始められた「相馬田んぼアートプロジェクト」も2017年で4年目を迎えました。 国道6号線から、このプロジェクトにも協賛している「旅館晴風荘 」を目指してお出でいただくと、宇多川沿いの市道そばにありますが、この場所もGoogleMapsにも登録さ...

絵本の世界を稲で表現 鏡石町 かがみいし田んぼアート

年々、取り組みを見せる団体が増えつつある田んぼアート。 2017年 福島県内では鏡石町のほか、田村市ときめき山学校 、三春町 、白河市JA夢みなみ 、相馬市相馬田んぼアートプロジェクト においても実施していることを確認しています。 この鏡石町では、田植えや稲刈りイベントのほか、昨年は田ん...

登っても良し、駐車場の眺めも良し 伊達市 霊山登山口

霊山は何度も訪れ、登山も楽しんでいますが、登って伊達市を一望する眺めはもちろん、車で登山口まで行っても山の眺めが素晴らしい場所です。 2016年は10月23日~11月6日に「霊山紅葉まつり」が行われていましたが、近くを通っていた11月6日。 夕暮れの景色が素晴らしかったので、ふらりと霊山...

部分開放から全面開園まで追跡 多彩なイベントで楽しめる福島市の史跡公園 じょーも...

平成27年度のオープンに向けて整備が進む、福島県福島市岡島にある縄文時代の遺跡「宮畑遺跡」の史跡公園じょーもぴあ宮畑。 近くの道路から見える高床式の建造物に興味をそそられます。 じょーもぴあ宮畑 2014年5月現在、部分開放が行われており、園内にある遊具や縄文時代の家のほか、建設中の施...

21万6000本の彼岸花が咲く二本松市安達ヶ原ふるさと村 曼珠沙華まつり

2014年末に発足した「安達ヶ原ふるさと村の景観を良くする会」は、安達ヶ原ふるさと村を中心とした約5.5ヘクタールに約21万6,000本の彼岸花を植栽。 育成から2年目を迎えた2016年9月10日オープニングイベント、9月22日には曼珠沙華まつりの本まつりが行われ、10月2日までの期間、曼珠沙...

都内ファンも注目! 酪王カフェオレも存分に楽しめる 酪王まつり

酪王カフェオレは、福島県民のソウルドリンクと称され、郡山市民のソウルフード「クリームボックス」と同時期に誕生。 2016年、共に40周年を迎えました。 まろやかな甘さは多くの方を魅了し、関東方面でも多くのファンが存在する逸品です。 福島市でも、酪王乳業の親会社にあたる福島県酪農業協...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク