18.3 C
Fukushima, Japan
2018年5月21日(月)

喜多方市を見渡すひめさゆりの丘 ひめさゆり祭り

喜多方市熱塩加納町にある宮川公園から1.5kmほど坂を上ったところに「ひめさゆりの丘」があります。 2016年は6月1日(水)~6月15日(水)にひめさゆり祭りが開催されるということで、6月11日に訪れました。 ひめさゆりの丘 ひめさゆりは限られた場所にしか自生しない貴重な植物で、...

ふくしまの水を作る施設の秘密の地下を探検 福島市 すりかみ浄水場 摺上川ダム

福島県には阿武隈川や阿賀野川、久慈川など多くの河川の源流により豊かな水環境があります。 会津磐梯山、飯豊連峰の伏流水からなる喜多方方面の水、金山町の天然炭酸水、檜枝岐村では尾瀬の自然水、あぶくま洞の地下水を汲み上げたあぶくまの天然水、相馬中村藩主もお茶をたてる時に愛飲したそうまの銘水など、様々...

土木遺産認定 歴史的砂防施設群と荒川流域の自然を堪能 福島市 荒川遊歩道

福島市荒井にある四季の里脇を流れる荒川沿いには水林自然林があります。 福島市 荒川遊歩道 その荒川沿いには遊歩道があり、福島市で行われているウォーキング大会のコースにもなっています。 福島市 荒川遊歩道 荒川沿いに遊歩道を遡ると、登録有形文化財に指定、土木学会推奨土木遺産の認定を受け...

平安の時代を受け継ぐ 国見町中尊寺蓮 2015

国見町中尊寺蓮 2015年は梅雨入りも遅く、昨年より10日ほど早く咲いたと国見町中尊寺蓮育成会だよりの記載を見て、昨年より2週間ほど早く訪れました。 国見町中尊寺蓮 全体の3~4割が咲いている雰囲気でしたが、つぼみも大きく膨らんでいるハスも多く、8月まで咲いているそうですが、天候次...

7つの香り漂う 福島市 あづま香りのばら園まつりライトアップ

あづま総合運動公園大駐車場近くにある、あづま香りのばら園では、見頃の時期に合わせて2016年6月4日・5日にあづま香りのばら園まつりが行われます。 また、6月1日~6日まで、ばら園ライトアップも行われるということで、初日に訪れました。 福島県内では、いわき市平赤井「ばらとお花の小さな森」...

世界レベルのエアショーを堪能! 福島市 ふくしまスカイパーク スカイスポーツ国際...

東日本大震災後、復興応援イベントとして、「みんなで大空を見上げよう」イベントでは県内様々な地域でフライトを楽しめたり、東北六魂祭でのブルーインパルスを間近で見ることができたりと、2013年は数多くのエアショーに触れる機会ができました。 スカイスポーツ国際フェスティバル その中のひとつでもある...

350種を超える紫陽花を堪能 平田村 世界のあじさい園・ゆり園

ゴールデンウィークには、芝桜で賑わう平田村の「ジュピアランドひらた」。 その園内にあり、現在、整備中の世界のあじさい園・ゆり園が2016年6月27日(月)~7月13日(水)まで、無料開放されているということで、7月10日に訪れました。 世界のあじさい園・ゆり園 入口には、ラベンダー畑が...

一夜城プロジェクトに向け始動 いわき市 磐城平城本丸跡地

いわき駅北口にあるという、磐城平城本丸跡地。 私有地のため閉鎖されていましたが、ふくしまディスティネーションキャンペーン(ふくしまDC)に合わせ、昨年、22年ぶりに一般公開となりました。 そして、2016年。いわき市市政施行50周年記念事業として10月には「一夜城」プロジェクトも始動し、...

鮮やかなポピーの花畑が広がる 伊達市 二井屋公園

国道4号線から伊達市伏黒大正橋のふもとの「花の王国ふくしま キビタンフラワースタンプラリー」の旗を目印か、伏黒郵便局から光台寺、熊野神社を目指して進んだところに、一面ポピーで彩られた二井屋公園の花畑があります。 枝垂れ桜なども植えられていますが、メインのポピーは例年5月上旬〜6月上旬に楽しむこ...

湿原に広がる山吹色の絨毯 北塩原村 裏磐梯 雄国沼 ニッコウキスゲ(喜多方市 雄...

喜多方市雄国萩平駐車場からシャトルバスで金沢峠へ。沼の入口まで林道が整備されている雄国沼は、自然環境を守るため、雄国3林道オーバーユース対策シャトルバス運行が実施されています。 雄国沼 ニッコウキスゲ この日は、生憎の曇り空でしたが幸い雨も降らず、雄国沼湿原の木道散策と、時折見せる晴れ間に照...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク