2018年6月24日(日)

十本の幹に分かれ幅20mにも広がる会津五桜のひとつ 会津若松市 石部桜

会津地方には、350年以上前から愛されてきた「会津の桜」があり、古くは、寛文元年(1666年)の「会津風土記」や文化六年(1809年)の「新編会津風土記」にも記されてきた桜があります。 その桜は...

住宅街に続く車の通らない観桜道路 喜多方市 日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜(2014.4.27)...

押切川公園(臨時駐車場)からほど近く、家々の間からピンクの桜が見え隠れしている方へ足を伸ばすと、そこには見渡す限り約3kmに亘って続く、日中線記念自転車歩行者道の桜並木がありました。 日中線記念...

峠道を折り返すたび密になるつづら折りの桜並木 川俣町 長寿山桜街道

国道349号線沿い、川俣町小島地区には岩阿久という地名があり、某ゲームキャラクターと同じ名前!?と話題になった場所があります。 川俣町 長寿山桜街道 この漢字は岩阿久(いわご)と読むそうですが...

残雪の安達太良山を望む 二本松市 中島の地蔵桜

桜の根元にはお地蔵様が祀られている中島の地蔵桜。 例年、4月中旬~下旬に楽しめる桜ですが、2016年4月9日現在、5分咲き。 キレイなピンク色になったという桜を見に、早速多くの方が訪れてい...

川面に映る千本桜の灯り 小野町 夏井千本桜ライトアップ

2016年は4月11日に開花を始めた小野町の夏井千本桜。 4月23日の夜に訪れた際には、落花盛んとなっておりましたが、場所によっては桜も残っており、楽しむことができました。 夏井千本桜ライ...

ライトアップされた鏡桜が好評!1本桜の人気番付も上昇中! 二本松市 中島の地蔵桜

福島県内には多くの観桜スポットがあり、観桜を楽しむ方も多く訪れます。 その中でも、訪れやすい場所や知名度の向上などで、人気のスポットとなる場所やその桜を好きな方だけが訪れる場所など、様々なスポッ...

緑萌ゆる春の小川に咲き誇る満開のソメイヨシノ 猪苗代町 観音寺川の桜並木

日本国内で4番目の広さを誇る猪苗代湖。 その猪苗代湖へ最も多くの水量が流入するのが、裏磐梯の檜原湖から北塩原村・猪苗代町を流れる長瀬川となっています。 その長瀬川の支流のひとつ、猪苗代町川...

お花見人気スポットが期間限定ライトアップ 猪苗代町 観音寺川桜まつり

2015年4月25日(土)から5月6日(水)まで開催中の観音寺川桜まつりライトアップへ4月29日に訪れました。 観音寺川桜まつり 観音寺川の桜まつりライトアップは音楽に合わせて七色に変化するラ...

紅色が鮮やかな三春滝桜の娘 郡山市 紅枝垂地蔵ザクラ

三春滝桜と同じく、国道40号線沿いを通る紅枝垂地蔵ザクラは、案内板を目安に一本裏手の道路沿いにあります。 角を曲がると直ぐ目に飛び込んでくる紅い桜はとても鮮やかで、とても印象的でした。 紅...

薄墨色から赤く変化する珍しい桜のご神木 会津美里町 伊佐須美神社の薄墨桜と高天原の神代桜

2000年の歴史を誇る会津の総鎮守 会津美里町伊佐須美神社には初詣で約18万人(会津美里町観光協会HPより)、年間を通して約130万人(福島県HP平成28年観光客入込状況調査より)が訪れるそう。 ...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク