2018年8月18日(土)

二本連なる夫婦桜が寄り添い作る美しい樹影 二本松市 合戦場のしだれ桜ライトアップ

国の天然記念物、日本三大桜のひとつ、三春滝桜は推定樹齢1000年超の紅枝垂桜として、多くの観光客で賑わいますが、三春滝桜から南へ約20km、二本松市岩代地区にも、三春滝桜の子孫と言われるしだれ桜が立派...

県指定重要文化財の楼門に寄り添い咲く 南会津町 南泉寺のしだれ桜(平七桜)

南会津町国道289号線を田島地域から南郷地域へと向かう途中、田んぼが多く見晴らしが良くなったころ「南泉寺」の看板を目にすることができます。 この南泉寺には、1794年に農民による寄付金で立てられ...

太平洋を一望できるレクリエーション施設 楢葉町 天神岬スポーツ公園の桜

2015年9月19日に宿泊施設「サイクリングターミナル」と温泉施設「しおかぜ荘」、2016年7月1日に天神岬スポーツ公園キャンプ場が営業を再開。 2016年12月には同園にて、楢葉町町制施行60...

再興を願い桜のトンネルに集う 富岡町 夜の森桜まつり

2017年4月1日~16日富岡町の民間主体団体「とみおかプラス」による夜の森の桜ライトアップが行われました。 4月8日には、富岡町内で「富岡町復興の集い2017」が行われるなど、町の再興が進んで...

峠道を折り返すたび密になるつづら折りの桜並木 川俣町 長寿山桜街道

国道349号線沿い、川俣町小島地区には岩阿久という地名があり、某ゲームキャラクターと同じ名前!?と話題になった場所があります。 川俣町 長寿山桜街道 この漢字は岩阿久(いわご)と読むそうですが...

桜だけじゃない!桜を楽しむために整備された庭園も素晴らしい 玉川村 金毘羅桜

2018年の春は暖かい日が続き、3月末から桜の名所は次々と開花。 暖かさも手伝って、4月上旬には1週間から10日ほど見頃が早まる桜が続出。 すっかり出遅れてしまった私は、取るものも取り敢え...

薄墨色から赤く変化する珍しい桜のご神木 会津美里町 伊佐須美神社の薄墨桜と高天原の神代桜

2000年の歴史を誇る会津の総鎮守 会津美里町伊佐須美神社には初詣で約18万人(会津美里町観光協会HPより)、年間を通して約130万人(福島県HP平成28年観光客入込状況調査より)が訪れるそう。 ...

桜のトンネルが延々と続く 喜多方市 日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜並木

例年4月下旬に見ごろを迎える日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜並木も、昨年は満開が早く、昨年は訪れる機会を逃してしまいましたが、今年は例年通りということで、2年ぶりとなる2017年4月29日のゴールデ...

広がる幹が表情を豊かに 本宮市 塩ノ崎の大桜

樹齢600年のエドヒガンザクラが高台の上にそびえたつ、塩ノ崎の大桜。 高さが約18メートルということですが、高台の上にあるため、より大きく見えます。 塩ノ崎の大桜 道の途中には、黄色の菜...

浮かび上がるその姿はより荘厳な装い 福島市 慈徳寺の種まき桜ライトアップ

福島市吾妻小富士の種まきウサギと同じように、佐原地域には春を告げる桜があります。 あづま総合運動公園から北西へ約1km。山の中腹にある、赤い屋根の建物「慈徳寺」。 時期を迎えると薄紅色に色...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク