2018年8月16日(木)

時を越えて季節を越えて 会津若松市 鶴ヶ城桜まつり春のライトアップ

2016年は4月8日~5月8日までの約1ヶ月間開催されている、会津若松市鶴ヶ城桜まつり。 4月中旬ころに最も見ごろを迎えていたようですが、5月上旬まで春のライトアップも開催されているという事で、...

山一面を淡いピンクで包む150本のソメイヨシノ 川俣町 川俣中央公園の桜

2017年5月6日に訪れた前回は、一部八重桜が咲いていたものの、すっかりつつじの季節となっていました。 また、初めて見る小手姫像には随分と、驚いたものでした。 前回の様子は、「小手姫愛あふ...

黄葉の時期が待ち遠しい樹齢800年のご神木 喜多方市 新宮熊野神社 長床 大イチョウ

例年11月中旬~下旬に見ごろを迎え、ライトアップイベントが行われる新宮熊野神社 長床の大イチョウ。 樹齢800年のご神木の黄葉を楽しみに多くの方が訪れるスポットです。 新宮熊野神社 少し...

県指定重要文化財の楼門に寄り添い咲く 南会津町 南泉寺のしだれ桜(平七桜)

南会津町国道289号線を田島地域から南郷地域へと向かう途中、田んぼが多く見晴らしが良くなったころ「南泉寺」の看板を目にすることができます。 この南泉寺には、1794年に農民による寄付金で立てられ...

二本松少年隊の功績を思い起こさせる鮮やかなあじさい 二本松市 霞ヶ城公園

春の桜、霞ヶ池のフジ棚に始まり、秋には二本松の菊人形や紅葉など、様々な四季彩を魅せる二本松市の霞ヶ城公園。 毎年7/28には、戊辰戦争で散った二本松少年隊の精霊を弔う、二本松少年隊顕彰祭が行われ...

樹高20mにも及ぶ森の巨人 古殿町 越代のサクラ

林野庁「森の巨人たち百選」に指定されているヤマザクラ「越代の桜」。 越代の桜は国道349号線から看板に従って7kmほど進んだ国有林の中にあります。 越代のサクラ 福島県の天然記念物に指定...

高原の風になびくひまわり 郡山布引風の高原

郡山市湖南地区、天栄村と会津若松市をまたぐ、会津布引山を中心に広がる標高約1,000メートルの布引高原は、「風の高原」と呼ばれています。 郡山布引風の高原 また高原では、高原野菜が栽培されてい...

7つの香り漂う 福島市 あづま香りのばら園まつりライトアップ

あづま総合運動公園大駐車場近くにある、あづま香りのばら園では、見頃の時期に合わせて2016年6月4日・5日にあづま香りのばら園まつりが行われます。 また、6月1日~6日まで、ばら園ライトアップも...

地域稲作復興のシンボルに 相馬田んぼアートプロジェクト

たくさんの人たちに相馬に来てほしいとの願いを込めて始められた「相馬田んぼアートプロジェクト」も2017年で4年目を迎えました。 国道6号線から、このプロジェクトにも協賛している「旅館晴風荘 」を...

緩やかな曲線の池に映る姿も美しい 福島市 芳水の桜

昨年の訪問時はお天気に恵まれず、写真は掲載していませんが、ここ数年毎年一度は訪れている福島市松川の芳水の桜。 満開を迎えたということで、2017年は4月17日に訪れました。 芳水の桜 道...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク