11.5 C
Fukushima, Japan
2017年12月19日(火)

いわき市小名浜の観光・交流拠点 アクアマリンパークと東港を結ぶ小名浜マリンブリッジ一般開放

小名浜港の歴史は長く、江戸時代中期から発展し続けてきました。 現在では漁港区から、1~7号ふ頭、藤原川を越え、藤原ふ頭、大剣ふ頭までの約6kmに及ぶ拡張、重要港湾小名浜港として活用されています。 ...

相馬港へ10年ぶりの護衛艦入港 海上自衛隊 護衛艦「すずつき」一般公開

長崎県佐世保基地に配備されている護衛艦すずつき(涼月)。 横須賀に係留後、イベントの前日には相馬港に入港した様子が確認されました。 護衛艦きてるね。#ふくつぶ pic.twitter.co...

地域稲作復興のシンボルに 相馬田んぼアートプロジェクト

たくさんの人たちに相馬に来てほしいとの願いを込めて始められた「相馬田んぼアートプロジェクト」も2017年で4年目を迎えました。 国道6号線から、このプロジェクトにも協賛している「旅館晴風荘 」を...

ドライブ途中のリラクゼーションサービスエリア 南相馬市 セデッテかしま

2015年3月1日常磐自動車道が全線開通し、同年4月25日にオープンとなった南相馬鹿島サービスエリアのセデッテかしま。 黒を基調とした和を感じさせる外観や落ち着いた照明、内装などリラックスした空間となっています。

4月から通行可能になった相馬市 松川浦大橋と整備が進む原釜尾浜海浜公園

2017年4月1日より通行可能となり、4月15日からはライトアップ再開された相馬市松川浦大橋。 相馬市役所ホームページ - トピックスによると、4・5月は21時30分まで、6~9月は22時まで、...

林の中の自然と共生する水生植物園 新地町 相馬地域開発記念緑地

国道6号線から新地町に入り約1km、相馬バイパスへの接続手前、駒ヶ嶺交差点を常磐自動車道新地IC方面へ。 さらに1kmほど進んだ場所に新地町 相馬地域開発記念緑地の案内板が現れます。 案内...

20種2500本の桜が楽しめる桜の博物館 いわきの里鬼ヶ城の桜

4月中旬から5月上旬まで20種類以上の桜が次々と咲くいわき市川前の鬼ヶ城。 小野町・田村方面から訪れ、反対を向いている案内板を曲がると、高地のため少し遅咲きのソメイヨシノの並木がボンボリと共にお...

太平洋を一望できるレクリエーション施設 楢葉町 天神岬スポーツ公園の桜

2015年9月19日に宿泊施設「サイクリングターミナル」と温泉施設「しおかぜ荘」、2016年7月1日に天神岬スポーツ公園キャンプ場が営業を再開。 2016年12月には同園にて、楢葉町町制施行60...

再興を願い桜のトンネルに集う 富岡町 夜の森桜まつり

2017年4月1日~16日富岡町の民間主体団体「とみおかプラス」による夜の森の桜ライトアップが行われました。 4月8日には、富岡町内で「富岡町復興の集い2017」が行われるなど、町の再興が進んで...

中村城跡に咲き誇るソメイヨシノ 相馬市 馬陵公園の桜

園内に咲く約630本の桜(ソメイヨシノ)は、例年4月中旬~下旬が見ごろということですが、ここ数年一気に暖かくなることが多く、前回は出遅れてしまいました…。 しかし今年はほぼ平年通りに開花が進み、...

新着レポート

人気のレポート

定番人気レポート

スポンサード リンク