2018年6月22日(金)

巨大なフタバスズキリュウがお出迎え いわき市海竜の里センター

フタバスズキリュウが発掘されたという大久川沿いにある遊戯施設、いわき市海竜の里センター。 いわき市海竜の里センターエントランス 敷地のなかには、大きなフタバスズキリュウの模型があります。 ...

風吹く景色が良く似合う美空ひばりみだれ髪の舞台 いわき市 塩屋埼灯台・雲雀乃苑

雲雀乃苑の歌碑前には多くの方が記念撮影を行い、美空ひばりの歌、みだれ髪や哀しき口笛のメロディーが塩屋岬に響きわたります。 雲雀乃苑 雲雀乃苑から塩屋埼灯台へは190mほど階段を登ります。 塩...

福島県を代表する桜の名所が粒揃い あぶくま高地 国道349号線で行く桜めぐり

福島県阿武隈高地を南北に縦走する国道349号線。 春になると特に多くの車が通行します。 最近では伊達市月舘や川俣町、二本松市東和・岩代、田村市など、道路の拡幅整備も進み、通りやすくなってき...

太陽の光を集めてみんなの力に いわき市 未来へつなぐ光プロジェクト 冬季イルミネーション

いわき市21世紀の森公園 コミュニティー広場ゾーン集いの広場にて、2018年1月13日(土)~20日(土)の間開催された「未来へつなぐ光プロジェクト 冬季イルミネーション2018 ~太陽の光を力に~」...

一夜城プロジェクトに向け始動 いわき市 磐城平城本丸跡地

いわき駅北口にあるという、磐城平城本丸跡地。 私有地のため閉鎖されていましたが、ふくしまディスティネーションキャンペーン(ふくしまDC)に合わせ、昨年、22年ぶりに一般公開となりました。 ...

樹齢300年と500年 2つの桜が境内を彩る いわき市 三島八幡神社のシダレザクラ

2013年は3月末からライトアップを開始してたという三島八幡神社の桜。 2014年は4月4日~開始と遅れたものの、満開との記載によりぜひ見たいと思い訪れました。 境内には、樹齢300年と5...

20種2500本の桜が楽しめる桜の博物館 いわきの里鬼ヶ城の桜

4月中旬から5月上旬まで20種類以上の桜が次々と咲くいわき市川前の鬼ヶ城。 小野町・田村方面から訪れ、反対を向いている案内板を曲がると、高地のため少し遅咲きのソメイヨシノの並木がボンボリと共にお...

極楽浄土を現す浄土式庭園が幻想的にライトアップ いわき市 白水阿弥陀堂

いわき市内郷にある阿弥陀堂は、福島県で唯一の国宝建築物に指定されています。 白水阿弥陀堂 また、境内は国指定史跡、本尊に祭られている木造阿弥陀如来及両脇侍像・木造持国天立像・多聞天立像は国指定...

花とフラで真っ盛りの夏を感じる いわき市フラワーセンター サマーフェスティバル

四半期に一度フェスティバルが行われるいわき市フラワーセンター。 季節のイベント以外にも定期的に体験教室などが行われている同施設では、沢山の花が来場者を迎えてくれました。 フラワーセンター ...

海沿いの爽やかな風を浴び周囲を一望 いわき市 三崎公園・いわきマリンタワー

いわき市小名浜港アクアマリンパークから東へ足を伸ばすと、高台に見えるマリンタワーを中心に三崎公園が広がります。 三崎公園 青空が広がる2015年5月5日。 三崎公園 ツツジやサツキが咲...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク