2019年7月20日(土)
石川町市街地は石川五山(石尊山、八幡山、源平山、地蔵山、薬王山)に囲まれ、中心部に流れる北須川・今出...
須賀川駅から南へ ウルトラマンのモニュメントが立ち並ぶ松明通りへ向かう途中、須賀川橋を渡った場所に、...
例年、6月中旬~7月中旬ころに梅雨の時期を迎える福島県。 梅雨の時期には、雨の日も多くなります...
2019年5月1日から新元号「令和」を迎え、日本中がお祝いムードに包まれる中、「明和」の時代から25...
桜並木やフラワーガーデンに咲くシャクヤクなど花の名所としても有名な鏡石町の岩瀬牧場ですが、今回はお天...
国道349号線を通っていると、「東和・祭田(まつりだ)の桜」の看板を目にした方は多いのではないでしょうか。 かくいう私も看板を確認しつつも見ごろ時期や場所までの距離感が分からず、通り過ぎていました…。 そこでいざ向かってみると、国道349号線から二本松市立東和小学校方面へ約2kmと意外と近い!
国道349号線口太山トンネルのすぐ隣にある「境木の双子桜」は、「国道349号線で行く桜めぐり」という題材で書くには行かなくてはならない場所のひとつだとずっと心の中に残っていました。 とはいえ、正直情報がないのも事実。 そこで、たまたま朝から午前中を目安に「国道349号線沿いの桜」観桜をしていた2019年4月21日に立ち寄ってみる事としました。
二本松市長折日向にある樹齢約100年のソメイヨシノ「日向の人待ち地蔵桜」。 二本松の四季観光フ...
平安時代後期に、ふたりの娘が稚児を舞った場所として稚児の塚を築いた事から、名づけられたという二本松市...
東日本大震災で崩落してしまった白河小峰城の石垣。 2015年4月には再入城が可能となり、 ...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク