2018年10月16日(火)
ホーム タグ 東北・夢の桜街道~桜の札所・八十八ヵ所

タグ: 東北・夢の桜街道~桜の札所・八十八ヵ所

平成23年10月1日東北・夢の桜街道推進協議会が東北6県の桜の名所を選定。
番外編も含め、平成28年1月現在108ヵ所。
http://www.tohoku-sakurakaido.jp/

緑萌ゆる春の小川に咲き誇る満開のソメイヨシノ 猪苗代町 観音寺川の桜並木

日本国内で4番目の広さを誇る猪苗代湖。 その猪苗代湖へ最も多くの水量が流入するのが、裏磐梯の檜原湖から北塩原村・猪苗代町を流れる長瀬川となっています。 その長瀬川の支流のひとつ、猪苗代町川...

赤瓦も冴える約1,000本の桜が一斉に咲き誇る 会津若松市 鶴ヶ城桜まつり

お堀で囲まれた鶴ヶ城への入場は大きく分けて3ヶ所挙げられます。 一つは、会津若松市市街地やバス停などから武徳殿前を通り北出丸から入る「太鼓門」。 もう一つは、車でお越しの際、西出丸の駐車場...

十本の幹に分かれ幅20mにも広がる会津五桜のひとつ 会津若松市 石部桜

会津地方には、350年以上前から愛されてきた「会津の桜」があり、古くは、寛文元年(1666年)の「会津風土記」や文化六年(1809年)の「新編会津風土記」にも記されてきた桜があります。 その桜は...

二本連なる夫婦桜が寄り添い作る美しい樹影 二本松市 合戦場のしだれ桜ライトアップ

国の天然記念物、日本三大桜のひとつ、三春滝桜は推定樹齢1000年超の紅枝垂桜として、多くの観光客で賑わいますが、三春滝桜から南へ約20km、二本松市岩代地区にも、三春滝桜の子孫と言われるしだれ桜が立派...

明治時代から続く留め木の山桜 下郷町 戸赤のやまざくら

会津バス戸赤線の駅には、既に10台近くの車が停車し、戸赤のやまざくらのお花見や撮影を行なっていました。 戸赤集落では、明治時代から美しいオオヤマザクラなどを留め木として、伐採を禁じ、100年以上...

樹高20mにも及ぶ森の巨人 古殿町 越代のサクラ

林野庁「森の巨人たち百選」に指定されているヤマザクラ「越代の桜」。 越代の桜は国道349号線から看板に従って7kmほど進んだ国有林の中にあります。 越代のサクラ 福島県の天然記念物に指定...

高台に佇み凛とした姿に恋する 田村市 小沢の桜

田村市船引町市街地から、国道349号線を南下し小野町方面へ。 月電工業の船引工場が目印。 工場を過ぎると、もうすぐ会える。 満開の様子を見なくとも、その佇まいは心惹かれるものがあり、...

紅色が鮮やかな三春滝桜の娘 郡山市 紅枝垂地蔵ザクラ

三春滝桜と同じく、国道40号線沿いを通る紅枝垂地蔵ザクラは、案内板を目安に一本裏手の道路沿いにあります。 角を曲がると直ぐ目に飛び込んでくる紅い桜はとても鮮やかで、とても印象的でした。 紅...

桜が一気に花開く 福島市 花見山公園とその周辺 (2017.4.9)

2017年3月初旬の暖かさから、早くも梅の花が咲き始めていましたが、その後やってきた長い寒の戻りの影響で、桜の蕾も固いままの時期が続いていました。 3月初旬の花見山の様子はこの写真からリンク。 ...

桜の花びら舞う 桑折町 半田山自然公園

半田山自然公園の桜 4月下旬から5月初旬に見ごろを迎える半田山自然公園の桜も、今年は既に満開。 枝垂れ桜はまだまだ見ごろも、風が吹くたび桜の花びらが舞っていきます。 半田山自然公園の桜 ...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク