18.3 C
Fukushima, Japan
2018年5月21日(月)
ホーム タグ 福島・伊達地域

タグ: 福島・伊達地域

二日間で約150店が軒を連ねる一大イベント ふくしま手づくりマルシェ @福島市 あづま総合運動公園

あづま総合運動公園は東西約4kmに亘る広い公園で、あづま総合体育館を中心とした「スポーツを楽しむエリア」、大駐車場周辺の「自然と憩いのエリア」、フィールドアスレチックが集まるトリムの森などの「家族で楽...

峠道を折り返すたび密になるつづら折りの桜並木 川俣町 長寿山桜街道

国道349号線沿い、川俣町小島地区には岩阿久という地名があり、某ゲームキャラクターと同じ名前!?と話題になった場所があります。 川俣町 長寿山桜街道 この漢字は岩阿久(いわご)と読むそうですが...

山一面を淡いピンクで包む150本のソメイヨシノ 川俣町 川俣中央公園の桜

2017年5月6日に訪れた前回は、一部八重桜が咲いていたものの、すっかりつつじの季節となっていました。 また、初めて見る小手姫像には随分と、驚いたものでした。 前回の様子は、「小手姫愛あふ...

鮮やかな深紅の花ももが早春の里山を彩る 福島市飯野町 花やしき公園

平成10年に水仙を植えてから、年々拡大し、「福島市飯野町の桃源郷」や「第2の花見山」とまで称されるようになってきた福島市飯野町の花やしき公園。 何度か、SNS上での投稿写真を見ていましたが、ちょ...

園内整備が完了 春の足音が聞こえ始めた 福島市 花見山公園(2018.3.24)

昨年は、2017年7月1日~12月28日まで、園内整備のため休園となっていた花見山公園。 年明け後も厳しい寒さが続きましたが、気温も暖かくなり、春の花見山期間もいよいよ近づいた2018年3月24...

つるし雛一色 花も実もある機織りの町から発信 福島市 飯野つるし雛まつり 2018

起源は江戸時代末期に初節句のお祝いとして飾られたことが始まりと言われる「つるし雛」。 地方により、「つるし飾り」や「さげもん」、「傘福」といった呼び名があるそうですが、ここ10~20年ほど前から...

距離約10km 重さ2トンの大わらじを羽黒山山頂まで担ぎ上げ奉納 福島市 信夫三山暁まいり

毎年2月10日に信夫山・羽黒神社に奉納される「大わらじ」。 日付が決まっているこのお祭りは、2013年2月10日(日)以来の週末開催となりました。 新聞広告には、暁まいり福男福女競走の臨時...

田んぼの上に水を撒いて製氷! 山木屋地区復興の象徴 田んぼリンク と 商業施設とんやの郷

山木屋と言えば、個人的に山木屋太鼓 、太鼓奏者の遠藤元気 さんによる演奏を、県内の様々なイベントで耳にする機会がありました。(近年では国内外へと活動の領域を広げ、2016年にはJASRAC音楽文化賞を...

冬景色の福島市飯坂温泉街と 旧堀切邸 冬のイルミネーション

クリスマスが過ぎてから、急速に発達した爆弾低気圧の影響により、福島市飯坂町もすっかり雪が定着してきました。 旧堀切邸では、2016年からこの時期に和紙を使ったイルミネーションを開始。 今年...

紅葉の名所 陸奥国府霊山城を築城した北畠顕家卿を祀る 伊達市 霊山神社

以前に訪れた霊山の山頂付近には霊山城があり、さらに奥には霊山寺跡があります。 これは、北畠顕家が南北朝時代に霊山城を築城し陸奥国府を霊山に移したという城跡になっていますが、霊山の麓には、北畠親房・顕...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク