2019年1月23日(水)
ホーム タグ 福島県緑の文化財

タグ: 福島県緑の文化財

(1)寺社等建築物、遺跡等と一体となっている樹木とその周辺緑地
(2)名木並びに伝承、風俗、習慣に結びついた樹木とその周辺緑地
(3)国または県指定の天然記念物のうち、前各号のいずれかに該当するもの
(4)その他、知事が適当であると認めたもの
平成29年6月30日現在 529箇所を登録。
http://www.ouse-park.sakura.ne.jp/cultural_asset.html

1174年平安時代、平泉へと向かった当時16歳の源義経を庇護した奥州藤原氏。 義経の死後、奥州...
平安時代に開山された信仰の山という長い歴史の中で、様々な情報がある岩角山(いわつのさん)ですが、20...
2000年の歴史を誇る会津の総鎮守 会津美里町伊佐須美神社には初詣で約18万人(会津美里町観光協会H...
磐梯町県道7号線は猪苗代町から喜多方市を繋ぐ道として、道の駅ばんだい を中心に多くの方が利用する道で...
会津地方には、350年以上前から愛されてきた「会津の桜」があり、古くは、寛文元年(1666年)の「会...
国の天然記念物、日本三大桜のひとつ、三春滝桜は推定樹齢1000年超の紅枝垂桜として、多くの観光客で賑...
福島県内でも11月末まで紅葉が楽しめるいわき市。 普段はゆっくりとドライブしながらいわき市を訪...
土津神社の東側には、会津藩の藩祖保科正之公も参拝した磐椅神社があり、春には会津五桜の一つ大鹿桜が花を...
山林の中には木々に絡む藤をところどころで見ることができますが、ここ国見町では田んぼが広がる景色の中に...
参道入口を望むと、立派な仁王門。 仁王門に祀られていたというケヤキ造りの金剛力士像は国重要文化...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク