2018年8月15日(水)
ホーム タグ 7月

タグ: 7月

街の喧騒を離れ、標高1600mから楽しむ天空の楽園 浄土平 星空観賞

2018年7月は観測史上の最高気温を更新しているほか、7月の猛暑日数の連続記録を更新するなど、各地で暑い日が続いています。 2018年7月21日には猪苗代町にて涼んだものの、福島市内では相変わら...
video

涼を求めて、原生林に囲まれた名瀑 いなわしろ新八景 達沢不動滝

猪苗代町には多くの自然を楽しめるスポットがありますが、その中で達沢不動滝は駐車場から徒歩10分で行く事ができると人気の名瀑。 中ノ沢温泉から山間の道を進むので、初めて訪れる方には少し分かりにくい...

ダムの底で60年間待ち続けた奇跡のあじさい 須賀川市 藤沼湖自然公園

東日本大震災の際、ダムの決壊という災害に見舞われた須賀川市長沼地区の農業用ダム「藤沼湖」。 藤沼湖自然公園 犠牲者が出るなど、大きな被害をもたらしましたが、被災から2年後、湖底に群生するヤマア...

紫陽花が続く小径は智恵子と散歩した愛の小径 二本松市 智恵子の杜公園

あれが阿多多羅山、 あの光るのが阿武隈川。 安達太良山と阿武隈川の間にある二本松市の鞍石山。 智恵子の生家・智恵子記念館から約1kmほど北へ登ったところに智恵子の杜公園があります。 ...

二本松少年隊の功績を思い起こさせる鮮やかなあじさい 二本松市 霞ヶ城公園

春の桜、霞ヶ池のフジ棚に始まり、秋には二本松の菊人形や紅葉など、様々な四季彩を魅せる二本松市の霞ヶ城公園。 毎年7/28には、戊辰戦争で散った二本松少年隊の精霊を弔う、二本松少年隊顕彰祭が行われ...

黄緑色の光が乱舞する福島県内有数のホタル観賞スポット 桑折町 産ヶ沢川ホタル自然公園

例年6月中旬~7月上旬に産ヶ沢川周辺の夜を彩る、夏の風物詩。 ゲンジボタルの自然発生の生息地として、3000~4000匹以上が生息する産ヶ沢川周辺は、県内有数のホタル観賞スポットと言われています...

山の女神も愛でる!?市道を彩る約2km4000本の紫陽花 伊達市月館 糠田のあじさい小径

2015年7月、伊達市月舘町国道349号線の御代田バイパスが開通し、月舘町へのアクセスも良くなりました。 また、2018年3月には相馬福島道路、霊山ICも開通し、相馬市からのアクセスも良くなり、...

大洲海岸と松川浦を結ぶ大洲松川線が再開通 相馬市 鵜の尾岬遊歩道 と 原釜・尾浜海浜公園

2018年3月には東北中央自動車道相馬福島道路 霊山~相馬山上間が開通。 開通を記念し、松川浦漁港では浜のサムライワールド というイベントが行われました。 また、昨年の松川浦大橋開通からた...

見て、触れて、食べて楽しめる水族館 いわき市 アクアマリンふくしま と テオ・ヤンセン展

いわき・ら・ら・みゅうや小名浜美食ホテル、小名浜マリンブリッジなど、様々な施設が集合する、いわき市小名浜アクアマリンパーク。 2017年夏に訪れた際に周辺を散策すると、アクアマリンふくしま周辺の...

薄墨色から赤く変化する珍しい桜のご神木 会津美里町 伊佐須美神社の薄墨桜と高天原の神代桜

2000年の歴史を誇る会津の総鎮守 会津美里町伊佐須美神社には初詣で約18万人(会津美里町観光協会HPより)、年間を通して約130万人(福島県HP平成28年観光客入込状況調査より)が訪れるそう。 ...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク