まほろん 企画展 ようこそ!古墳時代へ 2020

68

※このイベント情報は個人が収集したものです。必ず主催者に内容をご確認ください。また、記載内容を元にした主催者様への迷惑行為はご遠慮ください。

地図を見るにはクリック
いつ:
2020年9月26日 – 2020年12月13日 全日
2020-09-26T00:00:00+09:00
2020-12-14T00:00:00+09:00
どこで:
白河市
日本
〒961-0835 福島県白河市白坂一里段86 福島県文化財センター白河館
連絡先:
福島県文化財センター白河館まほろんより

縄文時代から表現される文様

2020年9月26日(土)~12月13日(日)白河市福島県文化財センター白河館まほろんにて、企画展 ようこそ!古墳時代へ~阿武隈川上流域に暮らした人々~が開催されます。#ふくつぶ
まほろんhttps://www.fcp.or.jp/mahoron/bosyu/2020/2020_kohun.html
古墳が作られたころの暮らしを見てみよう。9/27・11/21文化財講演会も。
(最終確認日:2020年8月26日)

※この情報はネット検索による確認内容です。開催情報は変更になる場合があります。必ず主催者にご確認ください。

イベント情報まとめ

イベント名 まほろん 企画展 ようこそ!古墳時代へ~阿武隈川上流域に暮らした人々~
開催日時 2020年9月26日(土)~12月13日(日) 9:30~17:00
毎週月曜休館(祝日の場合は翌日)
開始日時 2020年9月26日(土) 9:30
終了日時 2020年12月13日(日) 17:00
会場 福島県文化財センター白河館 まほろん
福島県白河市白坂一里段86
料金 入場無料
駐車場 まほろん駐車場
お問い合わせ・参照URL
イベント概要 古墳が作られたころの暮らしを見てみよう 9/27・11/21文化財講演会も実施

イベントの歴史

2019年9月28日(土)~12月15日(日)白河市福島県文化財センター白河館まほろんにて、企画展「渦文-時を超える文様-」が開催。
まほろんhttp://www.mahoron.fcp.or.jp/bosyu/2019/tenji/2019uzu.html
縄文土器や弥生土器を飾る渦巻、壁画に見られる赤い渦巻など、渦巻文様を持つ考古資料を展示。関連講演会や国指定重要文化財も展示。
2018年12月15日(土)~2019年3月17日(日)白河市福島県文化財センター白河館まほろんにて、ふくしま復興展 はま・なか・あいづ再生史が開催。
まほろんhttp://www.mahoron.fcp.or.jp/bosyu/2018/2018_saiseishi_tenji.html
浜通り・中通り・会津の災害から再生した歴史を紹介。12/16歴史講演会も ※お正月は12/28~1/4休館 休館日はHPにてご確認ください
2014年10月4日(土)~2015年1月12日(月)白河市福島県文化財センター白河館まほろんにて、救出された双葉郡の文化財Ⅲが開催。
まほろんhttp://www.mahoron.fks.ed.jp/bosyu/2014_fukkou_tenji.htm
双葉町・大熊町・富岡町の文化財をくらしと生業、歴史と遺産、記憶と記録の3会場に分け展示。※お正月は12/28~1/5休館
2014年4月26日(土)~6月29日(日)白河市福島県文化財センター白河館まほろんにて、ふくしま復興展 発掘された大堀相馬焼が開催。
2014年1月18日(土)~3月23日(日)白河市福島県文化財センター白河館まほろんにて、救出された双葉郡の文化財Ⅱが開催。

掲示期限:2020年12月13日(Sun)