2014年は10月25日~11月23日まで一般開放されている川俣町ざる菊の里。

ざる菊の里

10月下旬から11月上旬がもっとも見ごろということでしたが、11月9日(日)に訪れた時でもまだ花を咲かせており、見頃の花も多くありました。

ざる菊の里へ向かう道の途中にも道路脇に咲くざる菊。

そして、ざる菊の里では約2000株が栽培されているということもあり、ぽんぽんとまあるく広がりたくさん花を咲かせていました。

そんな株も花の大きさは2~3cm可愛らしいですね(^^)

ざる菊の里

*2016.11追記*

県内を歩いていると様々な場所でざる菊畑が確認できるようになりました。

川俣町には、西福沢地域にも遊休農地を利用したザル菊畑[地図][JAふくしま未来]があるほか、その他福島県内には、伊達市梁川町五十沢宮下のざる菊畑[地図][五十沢自治会]、田村市常葉町山根字堀田平「菊の里ときわ」[地図]・三春町富沢字八升蒔田のザル菊畑[地図]・新地町小川海道下のざる菊畑[地図][新地町]等のスポットもあるそうです。

ホームページ:ざる菊の里-川俣町

 ブログランキング・にほんブログ村へ