文知摺観音

奥の細道の松尾芭蕉ゆかりの地で、正岡子規も句を残している福島市の名所「文知摺観音」。

福島県重要指定文化財安洞院多宝塔も見ごたえがあります。

また、京の巡察官、源融と山口長者の娘虎女の悲恋物語を伝える「石の伝説」を知ることもできます。

そして、晩秋には紅葉スポットとして、さまざまな楽しみ方ができる場所ですね。[2013.11.24]

文知摺観音

2014年11月15日雨の日ですが、朝に紅葉の様子を伺いに。何度か行くと紅葉の色の変化も楽しめそうですね♪

ホームページ:安洞院


大きな地図で見る

 ブログランキング・にほんブログ村へ