2015年2月28日(土)~3月15日(日)まで開催中の田村市つるし雛めぐり(※会場によって期日が異なります)は、田村市内5会場で開催されています。

2/28~3/14栄町つるし雛飾り展
船引駅前通り商店街にて行われている雛まつり。UDCT田村地域デザインセンターをメイン会場に商店街の様々なお店でもつるし雛の展示が行われています。

UDCTで目を引いたのは鳩や鶯など鳥のつるし雛。鳩は平和の象徴として、鶯は春の訪れを知らせる幸運の鳥ですね。

UDCTつるし雛

2/28~3/14みやびなの会
UDCTの前にはみやびなの会のつるし雛。都路地域の住民の皆さんが作られたつるし雛の展示が行われています。

みやびなの会つるし雛

田村市役所
新庁舎のホールには、市民の皆様の協力で作成された約4,000個のつるし雛飾りが展示されています。

横一列に並んだつるし雛の景観は素晴らしく、沢山のフクロウが並んでいたのも印象的ですが、それぞれのつるし雛ひとつひとつを見るのも楽しいですね。

田村市役所つるし雛

2/14~3/15はなもも会つるし雛飾り展
ふねひきパーク2階会場にて展示されているつるし雛は、菊や薔薇などとても手の込んだつるし雛飾りも多くあるほか、吹き抜けから大きく垂れ下がるつるし雛の景観が印象的でした。

花のつるし雛は春の季節が待ち遠しい気持ちになりますね。

はなもも会つるし雛

その他、常葉町会場では2/28~3/14ときわ木の会つるし雛飾り展や大越町会場3/7~9下大越一針の会つるし雛飾り展も行われます。

会場では、つるし雛の愛好者の方々の交流の場にもなっていました。

ホームページ:UDCT田村地域デザインセンター,まざっせKORIYAMA

 ブログランキング・にほんブログ村へ