金山町会津川口駅から県道252号線を只見町方面へ14kmほど進み会津横田駅先の橋を渡ると、プレハブ小屋に「炭酸水」と大きな文字が見えます。

県道から集落の中を進むと、天然炭酸水を販売している株式会社ハーベスの工場があり、その隣に炭酸場があります。

炭酸場

駐車場には、次々と車が入り多くの方が天然炭酸場を見学していきますが…。

炭酸場

炭酸水が豊富な時期は春先の雪解け時期ということで、2015年6月13日現在、井戸の中の炭酸水は水位が2mくらい下がっていました。

ロープ付のヤカンが置いてあることもあったようですが、念のためヒモと取っ手つきのコップを準備した方がいいかもしれませんね。

天然水は口に含むとビリビリとしっかりとした炭酸を感じる事ができます。

こちらもやはり夏場は、鉄分が豊富ということで、春先に飲んだ方がおいしいようです。

炭酸場

近隣の施設にはペットボトルのアクアイズやビンのあわ心水も販売しているので、そちらと飲み分けしてみるのもいいかもしれませんね。

天然の炭酸水侮りがたし!

ホームページ:金山町-金山町地域おこし協力隊コラム,株式会社ハーベス

炭酸場

さらに2kmほど足を伸ばすと、ハーベス滝沢工場向かいに滝沢天然炭酸水の看板が。

こちらは、流水なので夏場などにいいかもしれませんね♪[2015年8月9日訪問8月12日追記]

 ブログランキング・にほんブログ村へ