樹齢250年、樹高約9m。根元近くから二股に分かれ大きく広がる枝垂れ桜は、川俣町内を見渡せる高台に咲いています。

常泉寺の枝垂れ桜

裏山も近く、メジロなども鳥たちが薄紅色の桜の蜜を楽しみにやってきていました。

常泉寺の枝垂れ桜

下から枝垂れ桜の穂先を見上げるのも素晴らしいのですが、さらに上へ登り、桜の最高点と同じ高さで鑑賞でき、いつもとは違った景色を楽しむことができます。

常泉寺の枝垂れ桜

福島県を代表する桜の名所が粒揃い あぶくま高地 国道349号線で行く桜めぐり
福島県を代表する桜の名所が粒揃い あぶくま高地 国道349号線で行く桜めぐり
車で桜めぐりをするには最適なコース。
国道349号線周辺の桜スポットは「福島県を代表する桜の名所が粒揃い あぶくま高地 国道349号線で行く桜めぐり 」にてまとめています。
ふくしまの桜50選+α
ふくしまの桜50選+α
当サイトでは、 ふくしまの桜50選+α にて福島県内の桜スポット情報、桜開花情報リンクなどもまとめていますので、こちらも参考にしていただければ幸いです。

常泉寺の枝垂れ桜 スポット情報

見ごろ期間 4月上旬~中旬
住所 福島県伊達郡川俣町寺前
交通・駐車場 リ・ファンズ川俣店を目指し、川俣町内へ。
川俣眼科脇の細い道をまっすぐ常泉寺へ。
橋を渡り川沿いに参拝者用駐車スペースがあります。
見どころ 枝垂れ桜と同じ目線で桜を楽しむことができる。
ホームページ 常泉寺のシダレザクラ – 川俣町

地図

この情報は編集時の情報です。内容によっては現在と異なる場合がございます。予めご了承ください。

 ブログランキング・にほんブログ村へ