樹齢600年のエドヒガンザクラが高台の上にそびえたつ、塩ノ崎の大桜。

高さが約18メートルということですが、高台の上にあるため、より大きく見えます。

塩ノ崎の大桜

道の途中には、黄色の菜の花が植えられ、多くのカメラマンの撮影スポットとなっていました。

しかし、上まで登り、見る角度を変えると印象が一転。

桜の根元から、北へと伸びている枝があり、そこから見る桜のボリューム感は素晴らしいものがありました。

塩ノ崎の大桜

また訪れたのは2017年4月23日のお昼どきということもあり、裏手の小屋にて提供されていた手打ちそばにも舌鼓。

一息ついて、臨時駐車場となっていた場所を見下ろすと、建設中の日帰り温泉「天空郷(てんくうきょう)」が見えます。

2017年5月には完成ということですので、桜と温泉も楽しめるようになりそうですね。

※2017年6月にオープンしました。希望の郷「天空郷」

塩ノ崎の大桜

臨時駐車場となりの桜並木は現在、整備中ということで立ち入りできませんでしたが、こちらも素敵でした。

塩ノ崎の大桜
福島県を代表する桜の名所が粒揃い あぶくま高地 国道349号線で行く桜めぐり
福島県を代表する桜の名所が粒揃い あぶくま高地 国道349号線で行く桜めぐり
車で桜めぐりをするには最適なコース。
国道349号線周辺の桜スポットは「福島県を代表する桜の名所が粒揃い あぶくま高地 国道349号線で行く桜めぐり 」にてまとめています。
ふくしまの桜50選+α
ふくしまの桜50選+α
当サイトでは、 ふくしまの桜50選+α にて福島県内の桜スポット情報、桜開花情報リンクなどもまとめていますので、こちらも参考にしていただければ幸いです。

塩の崎の大桜 スポット情報

見ごろ期間 4月中旬~下旬
住所 福島県本宮市白岩塩ノ崎
交通・駐車場 国道4号線から本宮駅前方面へ。県道116号線を走ると「塩の崎の大桜」看板が見える。
臨時駐車場有。
見どころ 高台にそびえる樹高18mの桜。枝の広がりも素晴らしい。
ホームページ 塩ノ崎の大ザクラ – 本宮市観光情報サイトみずいろナビ

地図

この情報は編集時の情報です。内容によっては現在と異なる場合がございます。予めご了承ください。

 ブログランキング・にほんブログ村へ