毎年2月には、只見川流域の奥会津五町村にて、冬まつり・雪まつりが繰り広げられています。
(2018年は柳津町2/3・4会津やないづ冬まつり 、三島町2/10雪と火のまつり 、只見町2/10・11只見ふるさとの雪まつり 、金山町2/18会津かねやま雪まつり

そして、2月の最終日曜日、2月25日(日)には昭和村道の駅からむし織の里しょうわにて、からむし織の里雪まつりが行われたので、訪問してきました。

2月も終わりに近づき、暖かい日も増えているとはいえ、奥会津地域の道路沿いには雪の壁が続きます。

昭和村の風景(昭和村・金山町市町村境界付近)

概ね道路状況は良好でしたが、南会津町から国道400号線を通って昭和村に入った所で、圧雪の場所も多く、私の車では雪道を登れなくなる可能性があるなぁと、帰りは金山町からのルートを選択しました。(こちらは比較的なだらかでほぼ道路に雪がない状態でした。)

雪道の運転に不安な方は、会津バスの会津若松駅発着・只見川ライン号(有料・要予約)や会津田島駅発着のシャトルバス(無料・要予約)もあるそうですよ。

せっかく昭和村に来たので、改修が進む「喰丸小」(旧喰丸小学校)の様子を伺おうかと思ったのですが、周囲の田畑は雪に覆われ、車も路上駐車しなくてはならないような状況だったので、また次の機会に…。

旧喰丸小学校
旧喰丸小学校
(喰丸小の最新情報は、Re:旧喰丸小学校 等をご確認ください。)

当サイトでは、大イチョウが見守る映画ハーメルンの舞台 昭和村 旧喰丸小学校 にて紹介しています。

さて、喰丸小を過ぎると、道の駅からむし織の里しょうわが近づいてきます。

道路沿いの雪の壁から道の駅からむし織の里しょうわに到着し、広い場所へ出ると、雪深さが手に取ってわかるようになりました。

からむし織の里雪まつり

会場入り口までスロープ状に除雪されていますが、案内板が隠れてしまうほど積雪しているようです。

ちなみに、以前、初夏(6月)に訪れた際の様子はコチラです。

道の駅からむし織の里しょうわ

会場の入り口には、昭和村の小中学生が作った雪像がお出迎えしてくれていました。

からむし織の里雪まつり

2018年の戌年に合わせた絵や、昭和村のご当地キャラクター「からむん 」、そして写真に撮って~とカップル向けの雪像など、工夫が素敵です。

そして、気になるのが積雪量。

屋根の軒下に近い場所まで雪が積もっています。

からむし織の里雪まつり

雪上の高い場所から撮っているので、なかなか同じ構図にはなりませんが、からむし工芸博物館 の入口…、

からむし工芸博物館

郷土食伝承館 苧麻庵 と、夏の雰囲気とはまた違った冬の光景が広がります。

郷土食伝承館 苧麻庵

昭和村観光協会によると、積雪はなんと!182cm!

しかし、その雪や寒さで、からむし織の雪ざらしが行われ、綺麗なからむし織を作るのに一役買っているそう。
(不純物を取り除き、より白く綺麗にする漂白効果があるとの事)

からむし織の里雪まつり

残念ながら、実演を見ることは出来ませんでしたが、道の駅内やからむし工芸博物館で、からむし織の製品や歴史に触れることができました。
(雪まつりの日はからむし工芸博物館が無料開放!)

からむし織の里雪まつり

会場内には時折り、和装姿の女性がちらほらと現れ、目に留まります。

昭和村のからむし織体験生「織姫・彦星」 でしょうか。

からむし織の里雪まつり

一年を通してからむし織を学び、体験生を修了後も研修生として、引き続き学ぶ方も多いそうです。

2017年11月30日に「奥会津昭和からむし織」が、経済産業省より伝統的工芸品の認定 を受けたということで、より多くの方に知っていただける機会が増えたのは喜ばしい事ですね。

からむし織の里雪まつり

そのほか、雪まつりでは飲食の販売、手工芸品の販売、昭和村のお米を使って作った初めての日本酒「Kinza」Readyforお披露目などなど…、たくさんの人で賑わっていました。

からむし織の里雪まつり

また、昭和村では「かすみ草」も特産品で、カラフルに色がついたカスミソウのドライフラワーやハーバリウムなども思わず見入ってしまう綺麗さでした。

からむし織の里雪まつり

7月には、からむし織の里フェアが行われ、繊維部分を取り出す工程、からむし引き(苧引き)の実演が見られるそう。

こちらは、からむし(苧麻)生産と合わせて、文化庁の選定保存技術 に認定されているそうなので、こちらも注目ですね。

からむし織の里雪まつり イベント情報

開催日時 2018年2月25日(日) 10:00~15:30
からむし織の里雪まつり – ふくつぶイベント情報
開催場所 道の駅からむし織の里しょうわ
福島県大沼郡昭和村佐倉上ノ原1
交通 JR会津田島駅・南会津町国道289号線から国道400号線へ24km
JR会津川口駅・金山町国道252号線から国道400号線へ21km
会津バス会津若松駅発着只見川ライン号(有料・要予約)
会津田島駅発シャトルバス(無料・要予約)
見どころ 伝統のからむし織雪ざらしを見ることができるほか、そりすべりやかんじき体験、スノーモービル体験などの雪あそびイベントもあります。
その他イベント 2017.5 からむし市
2017.7 からむし織の里フェア
2017.10 昭和村秋味まつり
ホームページ 道の駅からむし織の里しょうわ
道の駅からむし織の里しょうわ – 昭和村
年間イベント – 昭和村

地図

この情報は編集時の情報です。内容によっては現在と異なる場合がございます。予めご了承ください。

 ブログランキング・にほんブログ村へ