2018年6月23日(土)

一夜城プロジェクトに向け始動 いわき市 磐城平城本丸跡地

いわき駅北口にあるという、磐城平城本丸跡地。 私有地のため閉鎖されていましたが、ふくしまディスティネーションキャンペーン(ふくしまDC)に合わせ、昨年、22年ぶりに一般公開となりました。 ...

部分開放から全面開園まで追跡 多彩なイベントで楽しめる福島市の史跡公園 じょーもぴあ宮畑

平成27年度のオープンに向けて整備が進む、福島県福島市岡島にある縄文時代の遺跡「宮畑遺跡」の史跡公園じょーもぴあ宮畑。 近くの道路から見える高床式の建造物に興味をそそられます。 じょーもぴ...

福島の子ども達を見守る バーディ・キッズの壁画と福島市児童公園

2015年4月11日遊具等を追加し、リニューアルオープンした福島市児童公園。 入園無料で、小型遊具1回30円、中型遊具1回50円、そして大型遊具も1回100円と手軽に楽しめることから、長年親しま...

楓の紅い絨毯が敷きつめられる旧参道 猪苗代町 土津神社の紅葉

会津藩祖・保科正之が残した遺言により造営された土津神社。 春には桜に映える白い鳥居が印象的な桜の名所ですが、秋にはカエデの紅葉も美しいスポットです。 また、奥の院の様子も以前のレポートから...

狭い岩壁沿いを通り抜け西物見岩から伊達市街地を一望 霊山登山

前回2013年11月は夕方であったため、宝寿台まで訪れた霊山。 霊山 2014年9月23日に約3時間の行程で霊山城跡までを一周してきました。 霊山 見下し岩を過ぎると比較的緩やかな登り...

21万6000本の彼岸花が咲く二本松市安達ヶ原ふるさと村 曼珠沙華まつり

2014年末に発足した「安達ヶ原ふるさと村の景観を良くする会」は、安達ヶ原ふるさと村を中心とした約5.5ヘクタールに約21万6,000本の彼岸花を植栽。 育成から2年目を迎えた2016年9月10...
video

100年に亘り山間に時を告げるうつくしまの音30景 喜多方市山都 JR一ノ戸川鉄橋

JR磐越西線山都駅から東へ約1km。明治43年に完成した鉄橋。平成22年には完成から100周年を迎え、花崗岩が積み上げられた姿に歴史を感じるほか、SL通過時やライトアップイベントでの撮影も人気のスポッ...

お堂を彩る秋の花たち 会津美里町 中田観音菊祭大祭と法用寺奉納菊花展

会津坂下町恵隆寺(立木観音)、西会津町如法寺(鳥追観音)、そして会津美里町弘安寺(中田観音)は会津ころり三観音として、会津三十三観音めぐりの中でも年中参拝者が絶えない巡拝地として古くから親しまれていま...

絵本の世界を稲で表現 鏡石町 かがみいし田んぼアート

年々、取り組みを見せる団体が増えつつある田んぼアート。 2017年 福島県内では鏡石町のほか、田村市ときめき山学校 、三春町 、白河市JA夢みなみ 、相馬市相馬田んぼアートプロジェクト において...

飯舘村からやってきた 季節外れに伊達市を賑わす満開のひまわり畑

※2014年の作付以降、栽培は行われておりません。 秋の高く広がる空と夏を思い出させる季節外れのヒマワリ畑。 伊達市ひまわり畑 伊達市梁川町には飯舘村から避難されてきた方達が栽培するヒマ...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク