2018年7月22日(日)

照りつける日差しの下のソリすべり 檜枝岐村 真夏の雪まつり

夏真っ盛りの2013年8月3日4日、桧枝岐村尾瀬檜枝岐温泉スキー場にて、真夏の雪まつりが開催されました。 20回を越える毎年恒例の行事で個人的に行ってみたいと思っていたイベントです。 真夏...

県指定重要文化財の楼門に寄り添い咲く 南会津町 南泉寺のしだれ桜(平七桜)

南会津町国道289号線を田島地域から南郷地域へと向かう途中、田んぼが多く見晴らしが良くなったころ「南泉寺」の看板を目にすることができます。 この南泉寺には、1794年に農民による寄付金で立てられ...

中庭のある擬洋風建築 南会津町 旧南会津郡役所

昭和46年福島県指定重要文化財に指定されている南会津町の旧南会津郡役所。 明治18年に建設された擬洋風建築の建物を、地元住民らの運動によりに約半年の期間をかけ、曳家にて移築したそうです。 ...

時の流れが止まったような空間 国重要伝統的建造物群保存地区 下郷町 大内宿

福島県内でも観光地として最も有名な場所にも当たる大内宿へ行ってきました。 下郷町 大内宿 足を踏み入れると、そこには現代から一線を引いたような空間が広がっています。 下郷町 大内宿 南...
video

水車の音が響く伝統的建造物群 南会津町前沢曲家集落

案内所駐車場から、舘岩川に架かる橋を渡り、集落へと入っていくとまず目に入ってくるのは「水車」。 前沢曲家集落 農村でよく見られた、集落から流れてくる水を引いて動かす「水車」と米やあわ、キビ等を...

戊辰150周年に鶴ヶ城が只見町に移築!? リアルな大雪像 只見ふるさとの雪まつり

以前、訪れた時は只見町へ向かう国道上にも雪が積もっていましたが、2018年の冬は寒波が訪れ、積雪量も多かったにも関わらず、道路が整備され、想像以上に行きやすくなっていました。 少し期間は空いてし...

2kmのコースに12箇所の群生地 下郷町 桑取火カタクリの里

県道346号線から沢口バス停そばの案内看板を目安に桑取火地区へ。 約1kmほど進むと、目印ともなっている水車小屋が見えてきます。 小屋前が駐車スペースとなっておりますが、カタクリの群生地ま...

檜枝岐村山旅の拠点 道の駅尾瀬檜枝岐 と 江戸時代から続く農村歌舞伎の舞台 檜枝岐の舞台

2017年8月30日、道の駅国見あつかしの郷 、いいたて村の道の駅までい館 に続き、福島県内で32ヵ所目となる道の駅「尾瀬檜枝岐」がオープンしました。 福島県の様々な場所を訪問していると多くの道...

雪をも溶かす熱いファイヤーパフォーマンス 下郷町 湯野上温泉火祭り

2016年2月27日(土)下郷町湯野上温泉駅前にて、湯野上温泉火祭りが開催されました。 湯野上温泉火祭り 今年は湯野上温泉駅周辺にもほぼ雪が無い状態で、会場が急きょ駅前に変更しての開催です。 ...
video

冷たい雪で真夏のソリ滑り 尾瀬檜枝岐温泉 真夏の雪まつり

日本中が最も暑くなる8月。 真夏の雪まつり 桧枝岐村では今回で24回目を迎えるお祭りがあります。 2016年は8月6日・7日の開催。 3年ぶりとなる今回は、8月7日のお昼ごろ尾瀬檜...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク