2018年7月20日(金)

竹林に囲まれた水墨画家隠棲の地 郡山市 雪村庵

室町時代の水墨画家「雪村周継」が晩年隠棲したとされている雪村庵。 その庵の前には、樹齢約400年と言われるエドヒガン桜があります。 例年4月中旬に咲き始めるという雪村桜も、満開を迎えたとい...

桜の花びら舞う 桑折町 半田山自然公園

半田山自然公園の桜 4月下旬から5月初旬に見ごろを迎える半田山自然公園の桜も、今年は既に満開。 枝垂れ桜はまだまだ見ごろも、風が吹くたび桜の花びらが舞っていきます。 半田山自然公園の桜 ...

道の駅喜多の郷のすぐ隣 八方池を囲む桜 喜多方市 もりっこの里中山森林公園

2014年4月27日(日)喜多方市道の駅喜多の郷へ着くとすぐ隣の八方池を取り囲むように桜が咲いていました。 中山森林公園 道の駅喜多の郷に隣接する中山森林公園。 階段を上ると堤があり、道...

川面に映る千本桜の灯り 小野町 夏井千本桜ライトアップ

2016年は4月11日に開花を始めた小野町の夏井千本桜。 4月23日の夜に訪れた際には、落花盛んとなっておりましたが、場所によっては桜も残っており、楽しむことができました。 夏井千本桜ライ...

峠道を折り返すたび密になるつづら折りの桜並木 川俣町 長寿山桜街道

国道349号線沿い、川俣町小島地区には岩阿久という地名があり、某ゲームキャラクターと同じ名前!?と話題になった場所があります。 川俣町 長寿山桜街道 この漢字は岩阿久(いわご)と読むそうですが...

十本の幹に分かれ幅20mにも広がる会津五桜のひとつ 会津若松市 石部桜

会津地方には、350年以上前から愛されてきた「会津の桜」があり、古くは、寛文元年(1666年)の「会津風土記」や文化六年(1809年)の「新編会津風土記」にも記されてきた桜があります。 その桜は...

広がる幹が表情を豊かに 本宮市 塩ノ崎の大桜

樹齢600年のエドヒガンザクラが高台の上にそびえたつ、塩ノ崎の大桜。 高さが約18メートルということですが、高台の上にあるため、より大きく見えます。 塩ノ崎の大桜 道の途中には、黄色の菜...

1000年の時を越えて再建が進む 磐梯町 慧日寺跡と乗丹坊の木ざし桜

磐梯町県道7号線は猪苗代町から喜多方市を繋ぐ道として、道の駅ばんだい を中心に多くの方が利用する道です。 その道の駅ばんだい近くの交差点には、赤い欄干の橋が掛かり、桜の季節を迎えると、磐梯山との...

福島県を代表する桜の名所が粒揃い あぶくま高地 国道349号線で行く桜めぐり

福島県阿武隈高地を南北に縦走する国道349号線。 春になると特に多くの車が通行します。 最近では伊達市月舘や川俣町、二本松市東和・岩代、田村市など、道路の拡幅整備も進み、通りやすくなってき...

三春滝桜に次ぐ大枝垂れ桜 田村市 永泉寺の紅枝垂桜

三春の滝桜と姉妹といわれ、推定樹齢400年 県の天然記念物に指定されている永泉寺の紅枝垂桜。 2017年4月30日、満開を迎えた紅枝垂桜のお花見に訪れました。 永泉寺の桜 樹高12m...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク