2018年7月22日(日)

1000年の時を越えて再建が進む 磐梯町 慧日寺跡と乗丹坊の木ざし桜

磐梯町県道7号線は猪苗代町から喜多方市を繋ぐ道として、道の駅ばんだい を中心に多くの方が利用する道です。 その道の駅ばんだい近くの交差点には、赤い欄干の橋が掛かり、桜の季節を迎えると、磐梯山との...

時を越えて季節を越えて 会津若松市 鶴ヶ城桜まつり春のライトアップ

2016年は4月8日~5月8日までの約1ヶ月間開催されている、会津若松市鶴ヶ城桜まつり。 4月中旬ころに最も見ごろを迎えていたようですが、5月上旬まで春のライトアップも開催されているという事で、...

三春滝桜に次ぐ大枝垂れ桜 田村市 永泉寺の紅枝垂桜

三春の滝桜と姉妹といわれ、推定樹齢400年 県の天然記念物に指定されている永泉寺の紅枝垂桜。 2017年4月30日、満開を迎えた紅枝垂桜のお花見に訪れました。 永泉寺の桜 樹高12m...

桜が城跡を覆う様子から命名 二本松市 霞ヶ城公園 ライトアップ

2015年4月9日から始まった霞ヶ城公園ライトアップは4月末まで行われる予定です。 霞ヶ城公園ライトアップ 今年の春は暖かい日が続き、桜が咲くのが早いようでしたが、二本松市では例年通りのライト...

ライトアップされた鏡桜が好評!1本桜の人気番付も上昇中! 二本松市 中島の地蔵桜

福島県内には多くの観桜スポットがあり、観桜を楽しむ方も多く訪れます。 その中でも、訪れやすい場所や知名度の向上などで、人気のスポットとなる場所やその桜を好きな方だけが訪れる場所など、様々なスポッ...

鮮やかな拝殿に映える樹齢500年の桜 いわき市 小川諏訪神社のシダレザクラ

樹齢500年を超えると言われているいわき市指定天然記念物「諏訪神社のシダレザクラ」 小川諏訪神社の桜< 2014年4月5日~ライトアップが行われることもあり、三脚を持ったカメラマンも集ま...

神聖さを表す白い鳥居に映える桜 猪苗代町 土津神社の桜

会津藩祖・保科正之が磐椅神社へ参拝した際、この地をとても気に入り、残した遺言の通り神社が造営されました。 参道入口の神聖さを表す特徴的な白い鳥居は、桜の淡い色にも似合います。 2017年4...

福島市の中心部にある憩いのスポット 信夫山公園信夫山桜まつり

春の陽気に誘われて。 2016年は早々に満開を迎えてしまった信夫山公園へ。 信夫山桜まつり 園内では、2013年にリニューアルされたタコさん遊具で遊ぶ子供たちや、お花見を楽しむ方たちなど...

県指定重要文化財の楼門に寄り添い咲く 南会津町 南泉寺のしだれ桜(平七桜)

南会津町国道289号線を田島地域から南郷地域へと向かう途中、田んぼが多く見晴らしが良くなったころ「南泉寺」の看板を目にすることができます。 この南泉寺には、1794年に農民による寄付金で立てられ...

街の灯りと桜を楽しむ 福島市荒川桜づつみ河川公園

2016年4月も早々に満開を迎えてしまった荒川桜づつみ河川公園。 平日の夜でしたが、週末まで待ちきれない方や、春休み最後の夜を桜を見て過ごす家族連れなど多くの方で賑わっていました。 桜づつ...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク