2018年6月22日(金)

総距離7kmにも亘る鮫川沿いの桜並木 古殿町 ふるどの桜街道

古殿町の中心部から鮫川村の市町村境までの鮫川沿い、約7kmに亘り桜並木が続くという、ふるどの桜街道。 今回は石川町から訪れたため、道の駅ふるどの おふくろの駅 で小休止。 道の駅ふるどので...

桜だけじゃない!桜を楽しむために整備された庭園も素晴らしい 玉川村 金毘羅桜

2018年の春は暖かい日が続き、3月末から桜の名所は次々と開花。 暖かさも手伝って、4月上旬には1週間から10日ほど見頃が早まる桜が続出。 すっかり出遅れてしまった私は、取るものも取り敢え...

国道から僅か300mで楽しめる日本の滝百選 須賀川市・玉川村 乙字ヶ滝

「福が満開、福のしま。」福島県観光復興推進委員会のホームページ「ふくしまの旅 」では、「キーワード:滝 」にて検索すると、100ヶ所以上の滝のスポットが紹介されるほど、山や川など、自然豊かな福島県では...

園内整備が完了 春の足音が聞こえ始めた 福島市 花見山公園(2018.3.24)

昨年は、2017年7月1日~12月28日まで、園内整備のため休園となっていた花見山公園。 年明け後も厳しい寒さが続きましたが、気温も暖かくなり、春の花見山期間もいよいよ近づいた2018年3月24...

福島県を代表する桜の名所が粒揃い あぶくま高地 国道349号線で行く桜めぐり

福島県阿武隈高地を南北に縦走する国道349号線。 春になると特に多くの車が通行します。 最近では伊達市月舘や川俣町、二本松市東和・岩代、田村市など、道路の拡幅整備も進み、通りやすくなってき...

4月から通行可能になった相馬市 松川浦大橋と整備が進む原釜尾浜海浜公園

2017年4月1日より通行可能となり、4月15日からはライトアップ再開された相馬市松川浦大橋。 相馬市役所ホームページ - トピックス によると、4・5月は21時30分まで、6~9月は22時まで...

林の中の自然と共生する水生植物園 新地町 相馬地域開発記念緑地

国道6号線から新地町に入り約1km、相馬バイパスへの接続手前、駒ヶ嶺交差点を常磐自動車道新地IC方面へ。 さらに1kmほど進んだ場所に新地町 相馬地域開発記念緑地の案内板が現れます。 案内...

鮮やかなポピーの花畑が広がる 伊達市 二井屋公園

国道4号線から伊達市伏黒大正橋のふもとの「花の王国ふくしま キビタンフラワースタンプラリー」の旗を目印か、伏黒郵便局から光台寺、熊野神社を目指して進んだところに、一面ポピーで彩られた二井屋公園の花畑が...

季節に応じて自然の景色を堪能できる 下郷町 観音沼森林公園

2008年9月21日に開通した国道289号線甲子道路をキッカケに多くの人達が下郷町をはじめとした南会津地域へ訪れやすくなりました。 (参照:国土交通省 東北地方整備局 郡山国道事務所 > 国道...

小手姫愛あふれる高台の小手姫像 川俣町 川俣中央公園

川俣町国道114号線から伊達市へ抜ける国道349号線沿いに建つ「コスキンの町 川俣」の像。 川俣中央公園 入口 そして、案内板には「川俣中央公園→」と「小手姫像→」。 公園は国道349号...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク