ふくしまの遊歩道50選にも選定され、桜の木々が遊歩道を覆うように咲く、請戸川リバーラインの桜並木

以前SNSで素晴らしい写真を見せていただき、いつかは訪れてみたいと願っていましたが、道の駅なみえのグランドオープンなど機運も高まり、見ごろのタイミングもあったので、ついに訪れてきました。

もくじ

請戸川リバーライン

請戸川リバーラインの桜並木は、堤防沿い約1.5キロにわたり、約120本の桜並木が続くそう。

道の駅なみえの駐車場から請戸川へと訪れると、堤防の遊歩道沿いに連なる桜並木が一望できました。

浪江町 請戸川リバーラインの桜並木

遊歩道と桜の木(ソメイヨシノ)との距離も近く、写真の撮り方で印象も変わるよう。

浪江町 請戸川リバーラインの桜並木

散策している人たちの姿もどこか情緒的に見えてくるようですね。

浪江町 請戸川リバーラインの桜並木

特に期間や時間の告知はないようですが、ライトアップも行われているようでした。

さて、桜の木も遊歩道から近いものの、トンネルというような光景はどこ?と歩き進んでも、なかなか見つかりません。

気がつくと終点まで歩いたその戻り足の先に、ありました!

浪江町 請戸川リバーラインの桜並木

流れるように弧を描く桜のトンネルの風景は請戸川リバーラインの桜並木の見どころのひとつですね。

道の駅なみえ

桜並木を楽しんだ後は、道の駅なみえで、小休止。

浪江町 道の駅なみえ

最近、何度となく訪れていた道の駅なみえですが、今回再度掲載したのは道の駅なみえがついにグランドオープンしたからです。

浪江町 道の駅なみえ

道の駅なみえの西側にはなみえの技・なりわい館(大堀相馬焼伝承館)も新たにオープンしていました。

浪江町 道の駅なみえ

建物を眺めていると、食事を楽しむ方の姿も…。

大堀相馬焼の作品や酒蔵コーナーだけでなく、ランチやデザートの提供もあるそうです!

まとめ

先ほどの桜のトンネルの場所は、ふくしまの遊歩道50選の看板から少し東へ進んだ場所。

浪江町 請戸川リバーラインの桜並木

道の駅やコンビニエンスストア、飲食店など周辺の環境も整備されてきたので、請戸川リバーラインの桜並木は、ますます身近な観桜スポットになりそうですね。


請戸川リバーラインの桜並木 スポット情報

見ごろ期間4月上旬
住所福島県双葉郡浪江町権現堂下川原
交通・駐車場国道6号線沿い、道の駅なみえから西へ約200m。
駐車場はありませんので、近くの浪江町役場駐車場などのご利用が良いと思います。
見どころ遊歩道を覆うように咲く桜並木。
ホームページ浪江町
なみえまるみえ(浪江町)
道の駅なみえ
関連イベント2021年未実施 なみえ春まつり

地図

この情報は編集時の情報です。内容によっては現在と異なる場合がございます。予めご了承ください。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

返信する

Please enter your comment!
Please enter your name here