2018年6月24日(日)

震災から4年 石垣の修復が進み、ついに入城可能に! 白河小峰城

東日本大震災により石垣が崩れた為、入城を見合わせていた小峰城。 ※城山公園は入場可。 修復を行なっていた以前の様子は「震災後の石垣修復が続く 白河小峰城跡 」をご参照ください。 2015...

土木遺産認定 歴史的砂防施設群と荒川流域の自然を堪能 福島市 荒川遊歩道

福島市荒井にある四季の里脇を流れる荒川沿いには水林自然林があります。 福島市 荒川遊歩道 その荒川沿いには遊歩道があり、福島市で行われているウォーキング大会のコースにもなっています。 福...
video

源義経ゆかりの厚樫山をリアル周回 国見町 国指定史跡 阿津賀志山防塁

1174年平安時代、平泉へと向かった当時16歳の源義経を庇護した奥州藤原氏。 義経の死後、奥州を制圧しようと源頼朝は鎌倉軍を率いて、平泉へと向かいます。 その鎌倉軍を迎え撃つべく、藤原軍は...

4000本のあじさいが植樹された三春を見渡すお城山 三春町 城山公園(三春城跡)

明治4年に三春藩講所が廃止された後、しばらくして三春小学校に移設された藩講所表門(明徳門)や国道288号線からも城山公園へと向かうことができるようですが、 明徳門 さらに東の三春町福祉会館先、...

江戸時代の漢詩学者が創出 現代に伝わる名勝 伊達市保原町 高子二十境

江戸時代の漢詩学者が中国のもう川(せん)荘二十景から高子村にも素晴らしい名勝があると創出した高子二十境。 高子二十境 その高子ヶ岡城跡南にある丹路盤から桃畑を眺めに2014年4月20日に訪れま...

平安の時代を受け継ぐ 国見町中尊寺蓮 2015

2015年は梅雨入りも遅く、昨年より10日ほど早く咲いたと国見町中尊寺蓮育成会だよりの記載を見て、昨年より2週間ほど早く訪れました。 国見町中尊寺蓮 全体の3~4割が咲いている雰囲気でしたが、...

積雪50cmくらいはあたり前!?雪の茅葺き 下郷町 大内宿雪まつり

以前、初夏のに訪れ、水と身近に暮らす集落や、おもてなしを感じまた訪れたい場所のひとつ大内宿の冬、そして雪まつりに伺ってきました。 大内宿近辺の道路は圧雪、茅葺き屋根の上には50cmほど雪が積もり...

樹齢500年の大榧から花房を下ろす大藤 国見町深山神社の大榧・大藤

山林の中には木々に絡む藤をところどころで見ることができますが、ここ国見町では田んぼが広がる景色の中にぽつんと現れる大藤を間近で見ることができます。 昨年訪れた際には、まだ少し早くタイミングを逃し...

断崖に建ち阿武隈川を望む紅葉の名所 福島市 黒岩虚空蔵尊(満願寺)

福島市黒岩にある丑寅の神様、満願寺の黒岩虚空蔵尊。 紅葉が見ごろということで、朝のわずかな時間に伺ってきました。 駐車場から見える山門の下は旧参道となっており、少々険しそうな道が続いていま...

一夜城プロジェクトに向け始動 いわき市 磐城平城本丸跡地

いわき駅北口にあるという、磐城平城本丸跡地。 私有地のため閉鎖されていましたが、ふくしまディスティネーションキャンペーン(ふくしまDC)に合わせ、昨年、22年ぶりに一般公開となりました。 ...

人気のレポート

新着レポート

定番人気レポート

スポンサード リンク