鮫川町を走る国道349号線沿いには、ふくしま遊歩道50選にも選ばれた強滝があります。

鮫川村 強滝

もくじ

アクセス

国道沿いには強滝の案内板があり、強滝橋の手前には駐車スペースもあるので、場所も分かりやすく手軽に散策できるのが魅力です。

鮫川村 強滝

強滝橋を亘るとふくしま遊歩道50選の看板が。

鮫川村 強滝

約2キロに亘る強滝のほぼ中心部で、南へ行くと村営住宅方面へ。

北へ行くと強滝不動尊があるそうです。

初夏

すぐ隣に国道が走っているのを忘れてしまいそうな、豊かな水の流れを見ることができる強滝は、

鮫川村 強滝

手軽に行き来できるので多くのカメラマンも訪れ、紅葉の季節は特に賑わうそうです。

鮫川村 強滝

紅葉

その後何度か訪れていましたが、2020年11月紅葉の季節に訪れることができました。

鮫川村 強滝

強滝周辺には多くの車が集まり、散策や撮影で賑わっていました。

鮫川村 強滝

手軽に写真を撮って帰る人、じっくり散策する人と、時間帯によってバラツキがありましたが、この日は比較的停車しやすい状況でしたよ。

まとめ

鮫川の流れを感じながら、沐浴をしてリラックスするには最適な場所です。

紅葉の季節の午後はどうしても混雑しやすいので、早い時間帯にゆっくりと楽しんでみたいですね。

また、鮫川村には同じくふくしま遊歩道50選に選ばれている江竜田の滝 もあり、こちらでは、二見ヶ滝、そうめんの滝、虹ヶ滝、青葉の滝、龍神の滝、昇龍の滝を楽しむことができるそうです。


鮫川村 強滝 スポット情報

見ごろ期間 通年、紅葉時期:10月末~11月初旬
住所 福島県東白川郡鮫川村赤坂東野前田3−3
交通・駐車場 鮫川村国道349号線沿い
強滝橋前に駐車スペースあり
料金
見どころ 鮫川沿いを散策できる遊歩道と自然豊かな風景
ホームページ 強滝 – 鮫川村
強滝と紅葉 – 鮫川村

地図

この情報は編集時の情報です。内容によっては現在と異なる場合がございます。予めご了承ください。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

返信する

Please enter your comment!
Please enter your name here