福島県のイベントカレンダー

月ごとのイベントを日時やジャンルごとなどカテゴリー分けして公開しています。
今月のピックアップイベント もどうぞ(^^)

福島県内59市町村は、大きく中通り・会津地方・浜通りの3地方に分けられます。

数あるカテゴリの中から、人気のカテゴリをまとめました。

イベント主催者の方による情報提供も受付中。掲載依頼は、イベント掲載依頼フォーム へどうぞ。

※このイベント情報は個人がネット上で集めているものです。開催情報は変更になる場合があります。必ず主催者にご確認ください。また、記載内容を元にした主催者様への迷惑行為はご遠慮ください。

9月
21
2019
小名浜国際環境芸術祭 2019 小名浜にはためく大漁旗 @ いわき市
9月 21日 ~ 11月 17日 全日

アート作品を展示

2019年9月21日(土)~11月17日(日)いわき市アクアマリンふくしまにて、小名浜国際環境芸術祭が開催されます。#ふくつぶ
アクアマリンふくしまhttps://www.aquamarine.or.jp/events/ieafo2019/
大漁旗アートコンペ入選作品を展示するほか、アーティスト参加による原画展、9/22~シーボーンアート展なども。

アクアマリンふくしまhttps://www.aquamarine.or.jp/news/2019flag-compe-result/
(最終確認日:2019年9月17日)

※この情報はネット検索による確認内容です。開催情報は変更になる場合があります。必ず主催者にご確認ください。

イベント情報まとめ

イベント名 小名浜国際環境芸術祭
開催日時 2019年9月21日(土)~11月17日(日) 9:00~17:30(通常期・入館締切16:30)
開始日時 2019年9月21日(土) 9:00
終了日時 2019年11月17日(日) 17:30
会場 アクアマリンふくしま
福島県いわき市小名浜辰巳町辰巳町50
料金 入館料大人1800
(2019年10月1日から1850円)
小~高校生900
駐車場 アクアマリンふくしま駐車場
お問い合わせ・参照URL
イベント概要 大漁旗アートコンペ入選作品を展示するほか、アーティスト参加による原画展、9/22~シーボーンアート展なども実施

【公益財団法人ふくしま海洋科学館 ニュースリリースより】
秋の小名浜は芸術でいっぱい!アクアマリンふくしまで海の未来を考えよう
福島の子どもたちがプラスチックゴミでつくったアートを展示
小名浜国際環境芸術祭2019
「地球環境や海」をテーマに9月21日(土)より開催
■第12回小名浜国際大漁旗アート展 入賞作品展
「第12回小名浜国際大漁旗アート展」の入賞作品(35点)を大漁旗として作成し、展示します。
全国から応募された184点の作品の中から厳正な審査で選ばれた優秀作品が、小名浜ブルーの空にたなびきます。
期間:2019年9月21日(土)~11月17日(日)
■大漁旗アート・アーティストの原画展
大漁旗アート展には多くのアーティストが参加しています。
過去に制作された12名の大漁旗アート原画を一堂に展示した展覧会です。
アーティストたちの表現をお楽しみください。
期間:2019年9月21日(土)~11月17日(日)
■キッズアート展 プラうお コンテスト
福島県内の子どもたちが、家庭で出たプラスチックごみで海の生き物「プラうお」を作りました。
身の回りのプラスチック製品の多さや、問題となっている海洋ゴミが海の生き物に与える影響について
考えるきっかけを作りたいという思いから、今回のコンテストを実施することになりました。
応募総数は624点で、そのすべての作品を展示予定です。
期間:2019年9月21日(土)~11月17日(日)
■海からの贈り物シーボーンアート展「ウミガメが届ける未来へのメッセージ」
世界水族館会議のアフターイベント(2019年9月7日、8日開催)で
子どもたちと一緒に作った巨大ウミガメと、海で拾った漂着物などを使って作られた
「シーボーンアート」がコラボして、未来へのメッセージを発信します。
期間:2019年9月22日(日)~11月17日(日)
■第47回我ら海の子展(巡回絵画展)
昭和48年以来、毎年開催されてきた「私の海」をテーマとした絵画コンクールです。
次代を担う子どもたちの健全な育成を目指し、可能性と想像力を伸ばすことを目的としています。
特別賞・金賞・銀賞・がんばろう日本賞の合計61作品の展示をします。
期間:2019年10月12日(土)~11月10日(日)
■海の男の盆栽展 第二十番
丹精込めて育て上げられた盆栽と、可憐に咲く山野草などを展示します。
期間:2019年10月30日(水)~11月5日(火)
■俳句の季(とき)コンテスト
第14回目となるこのコンテストでは、
2018年秋から2019年夏の夏までに応募された俳句の審査を行い、入賞した作品を展示します。
期間:2019年10月19日(土)~11月17日(日)


関連レポート

磐城平城本丸跡地
磐城平城本丸跡地
アクアマリンのお正月
アクアマリンのお正月

イベントの歴史

2018年9月22日(土)~12月9日(日)いわき市アクアマリンふくしまにて、小名浜国際環境芸術祭が開催。
アクアマリンふくしまhttps://www.aquamarine.or.jp/events/ieafo2018/
海洋資源の持続可能な利用をテーマにしたアートイベント。小名浜国際大漁旗アート(~11/18)や封筒魚コンテスト(~11/26)、いわき市立美術館との同時開催にて峰丘氏の作品を展示(11/3~12/9)
いわき観光コンベンションビューローhttp://kankou-iwaki.or.jp/event/%E5%B0%8F%E5%90%8D%E6%B5%9C%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%92%B0%E5%A2%83%E8%8A%B8%E8%A1%93%E7%A5%AD%E3%80%90%E5%B0%8F%E5%90%8D%E6%B5%9C%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%80%91
福島県https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/01270a/いわき管内イベント情報より
2017年9月16日(土)~11月23日(木)いわき市アクアマリンふくしまにて、小名浜国際環境芸術祭が開催。
アクアマリンふくしまhttp://www.aquamarine.or.jp/news/event/2017/2017_artfes.html
小名浜国際大漁旗アートコンペ作品展や大漁旗アート展ほか、海の男の盆栽展など様々な芸術作品を展示。
2016年5月21日(土)~11月30日(水)いわき市アクアマリンふくしまにて、企画展「金魚銀座」が開催。
アクアマリンふくしまhttp://www.marine.fks.ed.jp/project/2016/2016kingyoginza.html
日本三大地金魚特別展示や特大金魚ねぶたの展示ほか、クラフト体験なども。

掲示期限:2019年11月17日(Sun)

斎藤清美術館 SUMI 斎藤清の墨画展 @ 柳津町
9月 21日 ~ 12月 1日 全日
斎藤清美術館 SUMI 斎藤清の墨画展 @ 柳津町 | 柳津町 | 福島県 | 日本

墨に魅せられた斎藤清

2019年9月21日(土)~12月1日(日)やないづ町立斎藤清美術館にて、SUMI 斎藤清の墨画展が開催されます。#ふくつぶ
やないづ町立斎藤清美術館https://www.town.yanaizu.fukushima.jp/bijutsu/exhibits/2728/
にじみ、ぼかし、かすれを自在に操り生み出された斎藤清の墨画。特別講演会やギャラリートークなども。
(最終確認日:2019年9月3日)

※この情報はネット検索による確認内容です。開催情報は変更になる場合があります。必ず主催者にご確認ください。

イベント情報まとめ

イベント名 SUMI 斎藤清の墨画展
開催日時 2019年9月21日(土)~12月1日(日) 9:00~16:30(最終入館16:00)
毎週月曜休館(祝日の場合は翌日)
開始日時 2019年9月21日(土) 10:00
終了日時 2019年12月1日(日) 17:00
会場 やないづ町立斎藤清美術館
福島県河沼郡柳津町大字柳津下平乙187
料金 観覧料:一般510円、高・大学生300円、小・中学生無料
※2019年10月1日以降 消費税改正に伴い料金が変更されることが予想されますので、現地にてご確認ください。
駐車場 やないづ町立斎藤清美術館駐車場
お問い合わせ・参照URL
イベント概要 にじみ、ぼかし、かすれを自在に操り生み出された斎藤清の墨画。特別講演会やギャラリートークなども実施

掲示期限:2019年12月1日(Sun)

郡山市立美術館 くまのパディントン展 イベント情報 2019 @ 郡山市
9月 21日 ~ 11月 24日 全日

児童文学パディントン

2019年7月6日(土)~9月8日(日)郡山市立美術館にて、くまのパディントン展が開催されます。#ふくつぶ
郡山市立美術館https://www.city.koriyama.lg.jp/bijutsukan/
絵本や漫画の原画、世界中で出版された書籍、マイケル・ボンド氏の貴重なインタビュー映像などを通して、パディントンの世界を紹介。
(最終確認日:2019年6月28日)

※この情報はネット検索による確認内容です。開催情報は変更になる場合があります。必ず主催者にご確認ください。

イベント情報まとめ

イベント名 くまのパディントン展
開催日時 2019年7月6日(土)~9月8日(日) 9:30~17:00(最終入館16:30)
毎週月曜休館(7/15、8/12は開館)、7月16日(火)、8月13日(火)
開始日時 2019年7月6日(土) 9:30
終了日時 2019年9月8日(日) 17:00
会場 郡山市立美術館
福島県郡山市安原町大谷地130−2
料金 当日券 一般800円、高校・大学生・65歳以上500
中学生以下無料
※2019年10月1日以降 消費税改正に伴い料金が変更されることが予想されますので、現地にてご確認ください。
駐車場 郡山市立美術館駐車場
お問い合わせ・参照URL
イベント概要 絵本や漫画の原画、世界中で出版された書籍、マイケル・ボンド氏の貴重なインタビュー映像などを通して、パディントンの世界を紹介

2019年9月21日(土)~11月4日(月)郡山市立美術館にて、志村ふくみ展が開催されます。#ふくつぶ
郡山市立美術館https://www.city.koriyama.lg.jp/bijutsukan/exhibition/12582.html
滋賀県立近代美術館コレクションを中心に染織家志村ふくみ代表作品約100点を紹介。ギャラリートークや講演会も。観覧料一般1000円高・大学生・65歳以上800円
(最終確認日:2019年9月3日)


関連レポート

ブリューゲル展

イベントの歴史

2019年1月11日(金)~3月31日(日)郡山市立美術館にて、ブリューゲル展が開催。
福島中央テレビhttp://www.fct.co.jp/brueghel/
150年の画家一族作品約100点を展示する。 9:30~17:00(最終入館16:30)当日券一般1,500円
講座などのイベントは、郡山市立美術館https://www.city.koriyama.fukushima.jp/bijyutukan/ を参照。
2017年4月22日(土)~7月9日(日)郡山市立美術館にて、リカちゃん展が開催。
郡山市立美術館https://www.city.koriyama.fukushima.jp/bijyutukan/021-future.html
誕生から50年。リカちゃん人形の歩みとその魅力を紹介。美術講座やギャラリートークも。
2014年6月28日(土)~8月24日(日)郡山市立美術館にて、イングリッシュガーデン 英国に集う花々が開催。
まざっせKORIYAMAhttp://www.mazasse.com/?p=17780
郡山市立美術館http://www.city.koriyama.fukushima.jp/bijyutukan/022-now.html
世界遺産に登録されているキュー王立植物園所蔵の貴重な植物画なども展示。

掲示期限:2019年9月8日(Sun)

9月
28
2019
梁川美術館 福島が生んだオリンピアン 三浦弥平と円谷幸吉 2019 @ 伊達市
9月 28日 ~ 10月 27日 全日
梁川美術館 福島が生んだオリンピアン 三浦弥平と円谷幸吉 2019 @ 伊達市 | 伊達市 | 福島県 | 日本

福島が生んだオリンピアン

2019年9月28日(土)~10月27日(日)伊達市梁川美術館にて、福島が生んだオリンピアン 三浦弥平と円谷幸吉が開催されます。#ふくつぶ
伊達市https://www.city.fukushima-date.lg.jp/site/y-museum/35198.html
福島が生んだオリンピアン 伊達市出身の三浦弥平と須賀川市出身の円谷幸吉の二人の活躍と功績を紹介。
(最終確認日:2019年9月2日)

※この情報はネット検索による確認内容です。開催情報は変更になる場合があります。必ず主催者にご確認ください。

イベント情報まとめ

イベント名 福島が生んだオリンピアン 三浦弥平と円谷幸吉
開催日時 2019年9月28日(土)~10月27日(日) 9:30~17:00(最終入館16:30)
毎週月曜休館(祝日の場合は翌平日)
開始日時 2019年9月28日(土) 9:15
終了日時 2019年10月27日(日) 17:00
会場 伊達市梁川美術館
福島県伊達市梁川町中町10
料金 一般300円 中高生200円 小学生100
※三浦弥平杯ロードレース大会参加者は、10/27限りゼッケン提示で入場無料
※2019年10月1日以降 消費税改正に伴い料金が変更されることが予想されますので、現地にてご確認ください。
駐車場 梁川美術館駐車場
お問い合わせ・参照URL
イベント概要 福島が生んだオリンピアン 伊達市出身の三浦弥平と須賀川市出身の円谷幸吉の二人の活躍と功績を紹介

掲示期限:2019年10月27日(Sun)

10月
5
2019
あいづまちなかアートプロジェクト 2019 @ 会津若松市
10月 5日 ~ 11月 4日 全日
あいづまちなかアートプロジェクト 2019 @ 会津若松市 | 会津若松市 | 福島県 | 日本

会津文化をアートで発信

2019年10月5日(土)~11月4日(月)会津若松市七日町通り、野口英世青春通り、大町通り周辺店舗等にて、あいづまちなかアートプロジェクトが開催されます。#ふくつぶ
会津若松市https://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/docs/2017082900034/
漆をテーマとした「会津・漆の芸術祭」と、会津が誇るアーティストの作品を展示する「まちなかピナコテカ」を実施

会津若松観光ビューローhttp://www.aizukanko.com/event/494/
(最終確認日:2019年8月21日)

※この情報はネット検索による確認内容です。開催情報は変更になる場合があります。必ず主催者にご確認ください。

イベント情報まとめ

イベント名 あいづまちなかアートプロジェクト
開催日時 2019年10月5日(土)~11月4日(月)
開始日時 2019年10月5日(土)
終了日時 2019年11月4日(月)
会場 会津若松市
福島県会津若松市
料金 一部入場料が必要な施設もあり
駐車場 各施設による
お問い合わせ・参照URL
イベント概要 漆をテーマとした「会津・漆の芸術祭」と、会津が誇るアーティストの作品を展示する「まちなかピナコテカ」を実施

イベントの歴史

2018年10月6日(日)~11月4日(日)会津若松市七日町通り、野口英世青春通り、大町通り周辺店舗等にて、あいづまちなかアートプロジェクトが開催。
2017年10月1日(日)~11月5日(日)会津若松市七日町通り、野口英世青春通り、大町通り周辺店舗等にて、あいづまちなかアートプロジェクトが開催。
会津・漆の芸術祭とまちなかピナコテカ。
2016年10月8日(土)~11月6日(日)会津若松市七日町通り、野口英世青春通り周辺店舗等にて、あいづまちなかアートプロジェクトが開催。
あいづまちなかアートプロジェクトhttp://aizu-artpj.com/
作品づくり体験ワークショップも。
2015年10月3日(土)~11月1日(日)会津若松市七日町通り、野口英世青春通り周辺店舗等にて、あいづまちなかアートプロジェクトが開催。
漆の芸術祭×まちなかピナコテカほか、様々なワークショップなども行われる。
2014年10月4日(土)~11月3日(祝)会津若松市七日町通り、野口英世青春通り周辺店舗等にて、あいづまちなかアートプロジェクトが開催。

掲示期限:2019年11月4日(Mon)

10月
13
2019
大山忠作美術館 新五星山展 2019 新しい日本画を作った人たち @ 二本松市
10月 13日 ~ 11月 17日 全日
大山忠作美術館 新五星山展 2019 新しい日本画を作った人たち @ 二本松市 | 二本松市 | 福島県 | 日本

開館10周年特別企画展

2019年10月13日(日)~11月17日(日)二本松市大山忠作美術館にて、特別企画展「―新しい日本画を作った人たち―新五星山展」が開催されます。#ふくつぶ
大山忠作美術館http://www.nihonmatsu-ed.jp/oyama/kikaku-index.html
横山大観・山口蓬春・杉山寧・横山操・大山忠作の五人の巨星が紡ぎだす新五星山展。
(最終確認日:2019年8月28日)

※この情報はネット検索による確認内容です。開催情報は変更になる場合があります。必ず主催者にご確認ください。

イベント情報まとめ

イベント名 ―新しい日本画を作った人たち―新五星山展
開催日時 2019年10月13日(日)~11月17日(日) 9:30~17:00(入館は16:30まで)
※会期中休館なし
開始日時 2019年10月13日(日) 9:30
終了日時 2019年11月17日(日) 17:00
会場 大山忠作美術館
福島県二本松市本町2丁目3−1 二本松市市民交流センター3F
料金 当日券:一般800円(前売700円)
高校生以下400円(前売350円)
※2019年10月1日以降の消費税改正に伴う料金の変更については、主催者までご確認ください。
駐車場 二本松市市民交流センター有料駐車場(指定時間内に入庫時1時間まで駐車料無料)
駐車場には限りがあります 公共交通機関をご利用下さい
お問い合わせ・参照URL
イベント概要 横山大観・山口蓬春・杉山寧・横山操・大山忠作の五人の巨星が紡ぎだす新五星山展

イベントの歴史

2018年10月7日(日)~11月4日(日)二本松市市民交流センター3F市民ギャラリー・大山忠作美術館(第一展示室)にて、小松美羽展~祈り~が開催。
大山忠作美術館http://www.nihonmatsu-ed.jp/oyama/
福島ビエンナーレ2018重陽の芸術祭のひとつ 独特の死生観から描かれる神獣や守護獣を通して、人と人、魂と魂をつなぐ。
2017年10月14日(土)~11月12日(日)二本松市大山忠作美術館企画展「新規収蔵作品展」が開催。
ふくしまの旅http://www.tif.ne.jp/jp/event/event_disp.php?id=4407
市に寄贈され、新たに収蔵品となった作品を展示・紹介。
「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブックfukushima-aw-campaign.jpより
2016年4月9日(土)~5月8日(日)二本松市大山忠作美術館にて、特別企画展二本松さくら展が開催。
ふくしまDC http://dc-fukushima.jp/kanko/disp.html?id=304
さくらをテーマに、大山忠作氏の作品をはじめ、著名な画家の作品を30点程度集めた特別展。

掲示期限:2019年11月17日(Sun)